バンコク サムローン市場に行く

市場

BTS Samrong(サムローン)駅近くのサムローン市場に行きました。

サムローン駅はBTSが12月に延伸になるまで、最終駅でした。現在もサムローン駅で延伸の新線に行く電車に乗換ます。

サムローン駅から、スカイウォークというよりは歩道橋のイメージですが、インペリアル・ワールドまで繋がっています。雨の日は便利です。

サムロン市場はSukhumvit Rd(スクムウィット)通りを挟んで、2か所にあります。歩道橋から降りてどちらにも行けます。

最初はインペリアル・ワールドの向かい側の方の市場に行きました。今日は以前サムローンに住んでいたことがあるタイの友人も一緒なので心強いです。


ここで今まで見たことがない種類がある干物屋さんに行きました。日本のみりん干し、大小イカの干物、干しエビなど、値段もリーズナブルです。

野菜、鶏肉、果物、お惣菜などずらりとお店が並んでいます。


道路を挟んで向かいの市場に行く前に、インペリアル・ワールドに寄りました。BigCも入っているショッピングセンターです。

友人の話によると、2年くらい前は3・4Fはさびれていたそうです。リノベーションされていて、2Fにはお洒落なカフェもあり、4Fにはフードコートもあります。

1Fは屋台感覚のお店がずらりと並び、財布などの皮小物が200TBで販売されていたり、お買い得の商品もかなりあります。中々楽しいショッピングセンターです。


次はインペリアル・ワールド側の市場に行きました。こちらの方が、通路も広く、お店が整然と並んでいるので、買物しやすいです。

市場の半分はクローズ状態でしたが、朝早くから開けていて、昼過ぎには閉まるようです。完全に卸売市場です。


鮮魚は新鮮なものが多かったです。魚は飛び跳ねているし、エビも大小様々の種類がリーズナブルな値段で売られています。カラス貝、あさりに似た貝もあります。

ボンゴレを作ろうと思い、あさりに似た貝を500g、65TBで買いました。持って帰るのに、氷もいれてくれます。氷の塊をどさっと入れるのですが。


鮮魚以外も果物、野菜も新鮮です。タイの友人のすすめで、今まで食べたことがないフルーツにチャレンジしました。

4時間ぐらい滞在していて、4人なのでBTSと同額で帰れるのでタクシーでRama9に戻りました。

家から1番近いHuai Khwang(フワイクワーン)市場より広いし、安いのですが、サムローンまでは遠いですね。

▼サムローン市場Map

コメント