生活情報

ビザ

2020年度版 ラオス ビエンチャンでタイのビザ取得の注意点

タイのツーリストビザの取得に必要な書類を説明しています。ビザあるいはエクステンションの有効期限をチェックし、ビザを申請する日を決めて、ラオスビエンチャンビザの申請予約を行います。タイの銀行通帳と残高証明2万バーツ以上のコピーが必要です。
ビザ

タイで銀行口座を開設する方法

タイで銀行口座を開設するのは年々困難になっています。観光ビザ取得に通帳と残高証明が必要になり、銀行口座を開設しました。日本語対応デスクのあるクルンシー・アユタヤ銀行のプロンポンのエムクオーティエ支店で解説した手順を説明しています。
バス&船

バンコクMRT Fai Chai ファイチャーイ駅周辺を散策する

ファイチャーイ駅から146番のバスでクローンラットマヨム水上市場に行く予定でした。クローンラットマヨム水上市場の近くの通りを通るのは146番のバスのみです。小1時間待ちましたが、今日は断念し,プランノック・ピアへ歩き水上ボートを利用して対岸に着きました。
2020.01.06
環境

タイ2020年1月1日からプラスチックレジ袋の提供が中止

タイは2020年1月1日からプラスチックレジ袋の提供が中止になりました。「no-plastic-bag」と呼称されていて、このプログラムに参加している企業は43社です。2019年秋からショッピングモールなどで布袋など代替品の使用を告知されました。
2020.01.06
イベント

バンコクの大晦日・ニューイヤーの街の雰囲気

タイはNニューイヤー1月1日のみ祝日です。108の煩悩の数を撞くのは日本仏教です。タイは仏教国ですが、除夜の鐘を撞く事はありません。元日の朝からタンブンに多くのタイの方は寺院に行きます。お供えをして僧侶の読経を聞き、1年の幸福と健康を祈ります。
2020.01.06
イベント

2020年のカウントダウンの花火をタクシン橋で迎える

バンコクの大晦日のカウントダウンの花火はセントラルワールド、アイコンサイアム、アジアティークなどから打ち上げられます。タクシン橋の上でアイコンサイアムから打ち上げられる花火を見ました。7分間ほどの花火ショーですが、夜空に打ち上げられる花火は綺麗です。
電車・車

バンコク MRTブルーラインが環状線に4駅が試運転開始

2019年12月23日にバン・イーカン駅~タープラ駅の間が開通、ブルーラインが環状線になります。延伸新駅はバンイーカン駅、バンクンノン駅、ファイチャーイ駅、チャラン13駅の4駅です。2020年3月29日まで運賃はバンオー駅~タープラ駅間は無料です。
イベント

バンコクの12月25日 クリスマスの雰囲気

12月25日のクリスマスの日のショッピングモールはイベント化しています。ホテル、ショッピングモールはクリスマスツリーが飾られ、クリスマスソングが流れ、レジの人もサンタの帽子をかぶっています。クリスマス装飾はインスタ映えするので、多くの方で写真撮影大会です。
ビザ

ラオス ビエンチャンのタイ大使館 ビザ申請予約の方法

ラオスのビエンチャンでタイのビザを申請するためにはオンライン予約が必要です。以前はタイ大使館の前に並んでいたのですが2019年2月からシステムが変わり、オンラインで予約して番号を貰います。画像付きで申請予約の方法を説明しています。
2020.01.16
イベント

タイ ワチラロンコン国王の戴冠を祝うロイヤルバージを見に行く

2019年12月12日 PM3時半頃から、国王の戴冠を祝うロイヤルバージがチャオプラヤ川で開催されました。数年に1度しか見るチャンスはないので見に行きました。ロイヤルバージは、今年5月のワチラロンコン国王の戴冠を祝う一連の行事の締めくくりとなるものです。