美術館・アート

美術館・アート

バンコク芸術文化センターで知られざる美のかたちが開催中です

バンコク芸術文化センター8Fで7月19日~11月3日までタイと日本のアートブリュット:知られざる美のかたちが開催中です。アートブリュットとは既存の美術や文化潮流とは無縁の制作された芸術作品を意味します。以外性のあるユニークな作品が多く楽しめます。
美術館・アート

バンコク芸術文化センターで「トリエンナーレ国際版画展」が開催中です

バンコク芸術文化センター9Fで5月30日~8月11日まで「The 5th Bangkok トリエンナーレ国際版画展が開催中です。9Fは建物の最上階にあたり、天井からは自然光が入る設計になっていて、天井も高くゆっくりと作品が見れます。
美術館・アート

バンコク芸術文化センターで「天天向上」が開催中です

Bangkok Art and Culture Centre (バンコク芸術文化センター)8Fで3月1日~4月12日まで「天天向上」が開催中です。天天向上(Tian Tian Xiang Shang)とは中国語で毎日進歩するを意味する格言です。
美術館・アート

バンコク アートビエンナーレの訪問した場所のまとめ

バンコクで2018年10月19日〜2019年2月3日まで開催された、Art Biennale(アートビエンナーレ)を公式のナンバー順に訪問した場所をまとめて紹介しています。日本の草間彌生氏、奈良美智氏の作品も出展されていました。
美術館・アート

Bangkok Design Week 2019が開催 Vol2

Bangkok Design Week(バンコクデザインウイーク) 2019が1/26(土)~2/3(日)AM11:00~PM9:00まで開催されています。MRT ファランポーン駅、 BTS サパンタクシン駅との間で25会場で開催です。
美術館・アート

Bangkok Design Week 2019が開催 Vol1

Bangkok Design Week(バンコクデザインウイーク) 2019が1/26(土)~2/3(日)AM11:00~PM9:00まで開催されています。MRT ファランポーン駅、 BTS サパンタクシン駅との間で25会場で開催です。
美術館・アート

バンコク ビエンナー レペニンシュラ・バンコクに行く

今回のビエンナーレの訪問は、The Peninsula Bangkok(ペニンシュラ・バンコク)です。BTS サパン・タクシン駅を下車。近くのSathorn Pier(サットン・ピア)の船着き場から、ホテル専用の船上ボートで行くことができます。
美術館・アート

バンコク ビエンナーレTheatre of Indulgence Galleryに行く

バンコクのビエンナーレTheatre of Indulgence Gallery(インダルジェンス・シアター・ギャラリー)に行きました。バンコク中心部からは離れていて、少し不便な場所にあり、136番と205番のバスを乗り継いでの鑑賞でした。
美術館・アート

バンコク ビエンナーレ ワット・ポーとワット・アルンに行く

今回のビエンナーレのは、バンコクの有名寺院Wat Pho(ワット・ポー)とWat Arun(ワット・アルン)です。チャオプラヤ川を挟んで対岸に位置します。どちらも観光客が多くて、混雑しています。ワット・ポーではビエンナーレ初の拝観料を支払いました。
美術館・アート

バンコク ビエンナーレ ワット・プラヨーンサワット・ウォラウィハンに行く。

バンコク ビエンナーレの8回目はWat Prayunwongsawat Worawihan(ワット・プラヨーンサワット・ウォラウィハン)に行きました。メモリアルブリッジを歩いて渡り、チャオプラヤ川の対岸に際だつ白い大きな仏塔が見える所です。