環境

環境

バンコク アパートで水道タンクの点検がありました

現在居住しているアパートで水道(上水道)の点検がありました。 アパートの設備に関する点検などは1階の掲示板に案内の張り紙が出されます。エレベーター内にも貼られます。今回は4日程前には各部屋に水道の点検のインフォメーションのチラシが入りまし...
環境

バンコク アパートの床のタイルが急に盛り上がる

アパートの床のタイルがバキッバキッと音がして盛り上がりました。スタッフの方が確認に来て、チェックしました。チェックが済んだ後、事務所から連絡があり、タイルを張り替えるのに時間がかかるし養生も大変なので部屋をチェンジして貰えないですか?と頼まれました。
環境

バンコクAsokの日本文化センターの図書館で読書

AsokにあるThe Japan Foundation, Bangkok(国際交流基金)日本文化センター図書館に行きました。日本の言語、文化、芸術、社会などの分野に関する各種図書資料を利用者に提供することで、日本への理解を深めてもらうことが旨とされています。
環境

バンコクでASEAN地域フォーラム(ARF)の日に爆発事件

バンコクでASEAN地域フォーラム(ARF)の日に爆発事件が起きました。ブラトゥナム地区で4件の火災、BTS Chong Nonsi(チョンノンシ―)駅周辺、チェーンワタナ政府合同庁舎のB棟前で爆弾が爆発。犯行声明は今のところ出ていません。
環境

バンコク アパートで火災報知器の点検がありました

バンコク アパートで火災報知器の点検がありました。アパートの事務所のスタッフと制服着用の点検サービス会社の方2名が訪問しました。棒の先の装置の中には熱源が入っていて、これによって火災報知器を発報させて点検するしくみです。日本の点検と全く同じです。
環境

バンコクのサンダル履きと外反母趾についての考察

バンコクは1年中夏なので、足元も靴よりサンダル履きの方が圧倒的に多いです。サンダルはナイトマーケットから、ファッションモールまであらゆる所で販売されています。バックバンドがゴムタイプのサンダルを購入して愛用。足にフィットして脱げる心配もありません。
環境

タイ バンコクの水道のインフラ事情

現在タイの水道水は世界保健機関が定めた水質基準を満たしていて安全なのですが、浄水場から家までの配管に問題があります。劣化した配管に生活用水や雨水などがしみこんだりして、汚水となり結果、水道水は飲むことはできません。水をスーパーなどで購入するのは必須です。
環境

タイの学校は5月中旬に新学期が始まります。

タイの学校は新学期は5月中旬に始まります。2学期制で、前期は5月に始まり、10月に終了し、後期は11月に始まり、3月に終了します。幼稚園、小学校、中学、高校、大学まで制服着用です。タイの教育制度は小学校6年間、中学校3年間の9年間が義務教育で無償です。
環境

タイの仏暦と日本の元号についての考察

日本では4月1日に新元号、令和が発表されました。タイではタイ独自の太陽暦(仏暦)が1888年にRama5世によって導入されました。タイの仏暦は西暦に543年を足せばいいので、2019年の今年は2562年です。国によって独自の暦はあります。
環境

タイ バンコクの停電とインフラ

バンコクの中心部は高層ビルが林立していて、近代的な街の側面を持ちます。2、3ヶ月に一度くらいは停電になります。今では慣れていますが、最初はビックリしました。ビルやアパートの電気設備に問題があるのでしょう。街中の電気の結線の仕方を見ていると雑です。