公園・橋・宮殿

公園・橋・宮殿

バンコク北西部のドゥシット地区を散策する Vol2

バンコクのドゥシット地区には多くの宮殿が点在しています。ウィマーンメーク宮殿は工事中、チットラーダ宮殿は各種の公式行事もここで行われ、内部は一般公開はされていません。マカワーン ランサン橋に向かう通りは王族の写真の飾ったアーチがかかっています。
公園・橋・宮殿

バンコク Wat Arun(ワット・アルン)とWhat Wat Pho(ワットポー)を訪れる

バンコク Wat Arun(ワット・アルン)とWhat Wat Pho(ワットポー)を訪れました。ワット・アルンは仏塔に登れました。ワットアルンは近くで見ると、タイルと磁器の細工が繊細で美しいです。ワット・ポーは黄金に輝く巨大な涅槃仏が有名です。
公園・橋・宮殿

バンコク ワット・サケット(黄金の丘)に行く

Wat Saket(ワット・サケット)は高さ約80メートルの黄金の丘 Phu Khao Thong(プーカオ・トーン)の頂上にある黄金の仏塔(チェディ)に仏舎利が納められています。仏塔のある頂上からバンコク市内が360度見渡せます。
公園・橋・宮殿

バンコク ワット・ベンチャマボピット(大理石寺院)に行く

ベンチャマボピットは5番目の寺院 Wat Benchamabophit ワット・ベンチャマボピットの正式名はワット・ベンチャマボピット ドゥシットワナーラーム=ラーチャウォーラウィハーンです。Rama4世が創建し、1899年にRam...
2020.07.04
公園・橋・宮殿

バンコク チャオプラヤ川にかかるスカイパークに行く

スカイパークの高架部分はPhra Pok Klao Bridge(ファラポックラオ)橋の車線間にまたがっています。チャオプラヤー川にかかる最初のパブリック公園として2020年6月24日にオープンしました。公園の両端にはエレベーターが設置されてあります。
公園・橋・宮殿

バンコク Wat Arun(ワット・アルン)に行く

チャオプラヤ川を船上ボートで渡り、Wat Arun(ワット・アルン)に行きました。6月末まではタイに航空機の乗り入れが禁止されていて、バンコクの有名寺院も海外からの観光客がいないため、居住者にとってはゆったりと回れるチャンスです。
2020.07.17
公園・橋・宮殿

バンコク スワンパッカード宮殿に行く

Rama5世の孫の親王夫妻が建立した御所を博物館に Suan Pakkad Palace(スワンパッカード宮殿)は以前この場所がパッカード(キャベツ)畑であったことに由来します。宮殿内はチーク材で建造した高床式の建物やタイの...
公園・橋・宮殿

バンコク 王宮 ワット・プラケオを訪れる

コロナウイルス感染拡大で閉鎖されていた王宮とワット・プラケオが6月7日の再開となりました。ワット・プラケオはタイで最も格式高い王室寺院です。本堂に有名なエメラルド仏陀が祀られています。観光客は現在いないため、静かな雰囲気の中でゆっくりと観ることができます。
2020.06.11
公園・橋・宮殿

バンコク 王宮付近からMRTサナムチャイまでの夜の散歩

バンコクの観光名所の寺院・橋・宮殿などは夜はライトアップされます。王宮付近からMRTサナムチャイまでの夜の散歩を楽しみました。夜は涼しいし昼間と違った雰囲気、新たな発見もあります。特に夜の王宮ワット・アルンは荘厳で美しいです。
公園・橋・宮殿

バンコク ワット パークナム パーシーチャルーンに行く

ワット パクナム パーシーチャルーンはインスタ映えスポットとして人気です。MRTブルーラインの延伸Bang Phai(バンファイ)駅から徒歩10分。エメラルドグリーンに輝く天井画に仏塔があり、宗教的宇宙が描かれていて、菩提樹の下で瞑想をするブッダの姿です。
2019.12.31