市場

市場

バンコク シーナカリンウィロート大学のフリーマーケットに行く

バンコク シーナカリンウィロート大学のフリーマーケットは大学構内で開催されます。営業:毎週 火曜日・木曜日 AM7:00~PM3:00です。シーナカリンウィロートとは「栄光の街」を意味します。1949年に教員養成のための国立師範学校を母体に設立されました。
市場

バンコク 非常事態令(第16号)後のチャットチャックの様子

バンコクで最大の広さを誇る、チャットチャック・ウイークエンドマーケットですが、観光客がいないため外周のショップはオープンしていますが、中はシャッターが降りているところが多いです。2019年10月にチャットチャックの西側にオープンしたMIXTも閑散としています。
市場

チャットチャック・ウイークエンドマーケットが再開

チャットチャック・ウイークエンドマーケットが2020年5月9日(土)より再開しました。入口で体温チェックを受けて、シールを貼って中に入ることができます。思っていたよりは多くの人が訪れています。通りに面しているショップは8割ぐらい営業しています。
市場

バンコク近郊ノンタブリーのワット・ボットボン水上市場に行く

Wat Bot Bon Floating Market(ワット・ボットボン水上市場)はワット・タキアン水上市場の近くにあります。 この日、ワット・ボットボン寺院で新年祭が行われ、多くの方が訪れていました。ワット・タキアンに行く...
市場

バンコク近郊ノンタブリーのワット・タキアン水上市場に行く

Wat Takien Floating Market(ワット・タキアン水上市場)はノンタブリーにあります。水上ボートは10艇ほどありますが、営業しているのは2・3艇です。昔のイメージの再現です。隣接して寺院があります。偶像何でもあり感のピンピカ寺院です。
市場

バンコク クァン・リァム水上市場に168番のバスで行く

Kwan-Riam Floating Market(クァン・リァムフ水上市場)はミンブリーの西の運河沿いにあり,運河を挟んで2ヶ所にあります。この水上市場のポイントは、ミニ動物園がある事です。北側の市場の入口の横には羊など動物が。運河の側にフラミンゴいます。
市場

バンコク郊外サムットサコーンのマハチャイ・ムアンマイ市場に行く

マハチャイ・ムアンマイ市場はタイ国鉄マハチャイ線の終点マハチャイ駅からは6km程北東に行った所にあります。マハチャイはタイランド湾が近くタチン川沿いにある為、新鮮なエビ・イカ・カニ・貝など多くの魚介類が中心の市場です。
市場

バンコク郊外 ナコンパトムのドーンワーイ水上市場に行く

ナコンパトムのドーンワーイ水上市場へは556番のバスしか運行していません。ドーンワーイ水上市場~WatRaiKingを周遊する運河水上ボートツアーが市場の前から出ています。運河の両サイドに水草が浮いていて白の水鳥もいます。運河も綺麗でリラックスできます。
2019.12.12
市場

バンコク ラップラオ通りのチョクチャイ4周辺を散策する

Lat Phrao Rd(ラップラオ)通りのChokchai 4(チョクチャイ4)周辺はチョクチャイ市場もあり活気のある下町です。MRT ラップラオ駅下車、バスで行く事ができます。道路がモノレール工事中で渋滞がひどいですが、本数はあります。
市場

バンコク チャイナタウンの一部を散策する

204番のバスの終点からチャイナタウンの一部を散策しました。Ratchawonge Rd(ラチャウォング)通りを歩き交差する細い通路の両サイドに店舗が並んでいる所がサンペンレーンです。チャイナタウンらしい商品もあり、多種多様な物が売られています。
2019.07.20