市場

市場

バンコク チャイナタウンの一部を散策する

204番のバスの終点からチャイナタウンの一部を散策しました。Ratchawonge Rd(ラチャウォング)通りを歩き交差する細い通路の両サイドに店舗が並んでいる所がサンペンレーンです。チャイナタウンらしい商品もあり、多種多様な物が売られています。
市場

バンコク アモンファン市場とバンケーン市場に行く

Bang Khen(バンケーン)にあるAmonphan Market(アモンファン市場)とBang Khen(バンケーン)市場に行きました。パホンヨーティン通りの市場の辺りは再開発が進行中で、BTSスクンビット線の延伸工事もこの辺りでは駅舎も完成しています。
市場

バンコク Bang kapi(バンカピ)市場に行く

Bang kapi(バンカピ)市場はThe Mall Bangkapi(モール・バンカピ)の北東に徒歩で5分ぐらいの所にあります。バンコクには現在も多くある市場ですが、中心部の周辺の市場が、コンドミニアムやモールに替わりつつあります。
市場

バンコク Din Daeng(ディン・デーン)市場に行く

MRT Rama9(ラマ9)駅西のDin Daeng(ディン・デーン)市場に行きました。ディン・デーン市場は早朝と夕方にオープンします。早朝は行った事はないのですが、昼間は開いていないので閑散とした場所です。夕方から準備がされ、夜まで地元民で賑わっています。
市場

バンコク Sutthisan(スティサン)市場に行く

MRT Sutthisan(スティサン)駅近くのスティサン市場に行きました。アーケードの下には、バンコクの他の市場同様、串焼き、唐揚げ、フルーツなどの飲食のゾーンと雑貨小物、Tシャツなどの衣料お店が、ぎっしり並んでいます。タイのお菓子なども売られています。
市場

バンコク クロントーイ市場に行く

クロントーイ市場へはMRT クイーンシリキット・ナショナル・コンベンション・センター駅の1番出口、クロントーイ駅から徒歩で、6、7分ぐらいで行くことができます。肉、鮮魚、野菜、果物、乾物など他の価格が同じでも、量がクロントーイの方が多いです。
市場

バンコク タオプーン市場に行く

バンコク MRT Tao Poon(タオプーン)駅近くのタオプーン市場に行きました。横に細長いこじんまりとしたローカルな市場です。両サイドが衣料、雑貨などを扱うお店が並び、中央部に魚介類、野菜、果物、肉などの他の市場と同じ生鮮食品のお店が集積しています。
市場

バンコク サムローン市場に行く

バンコクのBTS Samrong(サムローン)駅のサムローン市場に行きました。サムロン市場はSukhumvit Rd(スクムウィット)通りを挟んで、2か所にあり、歩道橋から降りてどちらにも行けます。BigCも入っているインペリアル・ワールドにも寄りました。
市場

バンコク ミンブリーの市場に514番のバスで行く

バンコクのミンブリーにある市場とチャットチャック2のウイークエンドマーケットに514番のバスで行きました。本当にロカールなマーケットで、ほぼ地元の方です。価格もビックリするほど安いし、探せば掘り出し物見つかります。
市場

バンコク Huai Khwang(フワイクワーン)市場

MRT Huai Khwang(フワイクワーン)駅を出て、Pracha Songkhro Rd(プラチャーソンクロ)通りを西に歩くと以前紹介したフワイクワーンナイトマーケットがあります。更に西に24時間営業のフワイクワーン市場があります。