旅行

旅行

タイ サムイ島は外国人旅行者を受け入れる「サムイプラス」スタート

「サムイプラス」は2021年7月15日(木)よりワクチン接種を受けた外国人観光客にサムイ島、タオ島、パンガン島は開放されました。荒廃した観光産業を復活させるための政府の推進策として、旅行者を歓迎していて、3島の住民の75%がワクチン接種を受けています。
旅行

2021年7月1日プーケット「サンドボックス」がスタート

2021年7月1日プーケット「サンドボックス」がスタートしました。新型コロナウイルスワクチン接種済みの旅行者は隔離無しイスラエル、アラブ首長国連邦、カタール、シンガポールからのフライトで347人の乗客がプーケット空港に到着しました。
2021.07.16
旅行

タイ 2021年10月中旬ワクチン接種した外国人旅行者は検疫隔離なし

タイ 2021年10月中旬ワクチン接種した外国人旅行者は検疫隔離がなしになります。7月1日からのプーケットのサンドボックス開始に続く7月15日からサムイプラス、サムイ島・パンガン島・タオ島(スラタニー)が開放されます。
旅行

タイ プーケットは2021年7月1日よりサンドボックス開始

タイ プーケットは2021年7月1日よりサンドボックス開始します。完全なワクチン接種を受け、プーケットに到着した時点でPCR検査で陰性と確認された外国人旅行者は、プーケットで14日間を過ごした後、自由にタイ国内を移動できるようになります。
2021.06.07
旅行

バンコク ASQホテルに差し入れに行く

バンコクにASQホテルは130軒近くあります。新型コロナウイルス急拡大でバンコクの病床が逼迫するため、無症状者、軽症者の施設にホテルをホスピタルとして利用することが決まりました。規則はホテルにより多少異なりますが、コンビニ・スーパーで購入の食品はOKです。
旅行

タイ 47県で入県規制とタイ外務省からの協力要請

タイのレッドゾーン(バンコク・チョンブリーなど)からの入県規制は47県です。1週間ほど前(ソンクラン休暇が始まる)から、バンコクと周辺県からの入県規制が始まりましたが、ソンクラン明けで入県規制をする県が増加しました。
旅行

タイ ナコンナヨックへの日帰り旅行

ナコンナヨックはバンコクから約120km北東に位置するタイ中部の県です。500の黄金のチェディ(仏塔)、建築中の巨大涅槃仏、ピンクのガネーシャパーク、ピンク一色の寺院、アミューズメント施設のような寺院などをめぐりました。
旅行

タイ 12月10日~13日まで4連休

2020年の4回目の4連休 コロナウイルス感染拡大の中、外国人観光客がタイに入国制限を受けていて、観光地は非常に厳しい状況になっています。国内観光で少しでも観光業界(ホテル、レストランなど)を活性化するための政府の4連休プランです。...
旅行

バンコクへ2021年1月からANA&JALも商業便

2021年1月から羽田・成田・関西発バンコク行きが入国許可書(COE)などを取得、タイ政府が入国を許可した乗客は商業フライトに搭乗可能になります。1月より東京(羽田・成田)・関西~バンコク間の往復運航をレガシーキャリア3社が揃うことになります。
旅行

バンコク ASQホテルで2回目のPCR検査

バンコク ASQホテルで2回目のPCR検査を1回目の検査から1週間後に受けました。1回目の結果が陰性でルーフバルコニーに出る許可が与えられます。1週間が過ぎると後半分というのもあり、惰性で慣れてくるのか、2回目のPCR検査までは結構早く時が過ぎました。
2021.04.29