天候

天候

タイ2022年10月下旬から乾季に入る予想

気象庁の予想は例年より約1週間遅れて2022年の乾季は10月の第4週に始まり、2月下旬まで続くと予想されています。バンコク地域の気温は15度まで下がる可能性があります。バンコクの最低気温は17~18°C、その周辺では15~16度です。
天候

タイ チャンマイの中心部が洪水で水没

チェンマイのピン川が氾濫 2022年10月3日朝、 チェンマイのPing River(ピン川)が氾濫し、Muang(ムアン)地区は2011 年の深刻な洪水時に記録された水位に近づいています。 月曜の雨が降り続く中、ピン川の水位は上昇...
天候

タイ 台風16号NORU(ノルー)にご注意を

大型の台風16号NORU(ノルー)は、フィリピンのルソン島の東 600km、北緯15.8度、東経126.9度に発生するしました。9月27日から29日にかけて、タイ北部、東北部、中央部、東部の一部で大雨が降る可能性があります。
天候

バンコク 大洪水で交通渋滞

2022年9月6日火曜日の夕方から深夜にかけて降り続いた雨が、バンコク、パトゥムターニ、ノンタブリーの広範囲で洪水を引き起こしました。9月7日水曜日の朝、多くの道路が浸水し、バンコクの一部の交通は、浸水によりひどい渋滞を起こしました。
天候

タイ バンコク含む11県に洪水の警告

タイのバンコク含む11県に2022年9月5日・6日に洪水の警告が出されています。タイ北部での大雨により、大量の水がチャイナート県のチャオプラヤダムの貯水池に流入する割合が増加するため、被害を最小限に抑えるためにダムの排水を管理します。
天候

タイ 台風7号MULAN(ムーラン)は北部で注意

台風7号MULAN(ムーラン)は8月10日のPM1時、南シナ海の上部、ベトナム北部のハノイの東500kmで発生。8月11日までにベトナム北部に上陸すると予想されています。北部、東北部、東部の一部地域で激しい雨が降ると予想。
天候

タイ チャオプラヤダムの放流による洪水に注意

タイ王立灌漑局(RID)が北部からの流出に対応するために中部のチャイナット県のチャオプラヤダムから多くの水を排出するため、バンコクを含む11県の川沿いの住民は水位を注意深く監視し洪水の可能性に備えるように言われています。
天候

バンコク 記録的な雨で洪水に見舞われる

バンコクは記録的な雨で20日に26ヶ所で洪水が発生、21日は10ヶ所で浸水したままの被害に見舞われました。今回の大雨は北と北東の強いモンスーンの谷と、アンダマン海、タイランド湾の南西にモンスーンの谷が原因です。
天候

タイ 7月13~14日まで全国的に大雨にご注意を

タイの気象局は7月13日~14日まで、強いモンスーンの谷がタイ北東部の低気圧に流れ込み、強い南西モンスーンは、アンダマン海とタイランド湾に広がっていると発表し、注意喚起しています。全国的に激しい雨が予想されます。
天候

タイ 2022年5月13日から雨季に入ります

タイ気象局が2022年5月13日から雨季に入るとを発表しました。2022年の雨季の総降雨量は通常をわずかに上回る予想です。5月15日~21日の間バンコクのかなりの広範囲で雷雨と大雨、突風が予想されています。