病院&病気

病院&病気

タイ 2021年6月7日から大規模ワクチン接種始まる

タイは2021年6月7日から大規模ワクチン接種始まりました。アストラゼネカのタイ生産のワクチンが予定通り、各地のワクチンセンター・病院などに到着したようです。今年末までに全人口の約70%にあたる5000万人にワクチンを接種することを計画しています。
病院&病気

タイ 2021年6月7日より外国人のワクチン接種登録開始

タイでは2021年6月7日より外国人のワクチン接種登録が指定された病院やセンターで開始されます。バンコクではVimut Hospital(ウィムット病院)とバンラック・ワクチン接種・ヘルス・センターの2ヶ所で登録ができます。
2021.05.27
病院&病気

バンコク郊外ムアントンターニのインパクトに大規模野戦病院が開設

ノンタブリー県のムアントンターニのImpact(インパクト)はアリーナ、展示場、ホールなどが集積した場所です。この施設内のチャレンジャー3ホールに「ブサラカム」と呼ばれる「黄色」の患者グループ(中等度の症状)の新しい野戦病院が開設されました。
2021.05.18
病院&病気

タイ Covid-19ワクチンパスポートの提案

タイのプラユット首相は外務省にCovid-19ワクチンパスポートの採用に関する調査を実施するように命じました。パスポートには、所有者が登録および承認されたCovid-19ワクチンで新型コロナウイルスの予防接種を受けたことの証明が含まれます。
病院&病気

タイにCovit-19のワクチンが到着

2021年2月24日の朝、Covit-19のワクチンの最初のロット中国Sinovac社(20万回分)がスワンナプーム空港に到着しました。同日イギリスのアストラゼネカから117,000回分も到着しました。
病院&病気

日本入国に72時間以内のPCR陰性証明書が必要

日本において新型コロナウイルス感染拡大の第3波に伴い、水際対策の強化されました。日本に入国するすべての人に義務付けられているため、日本人もPCR陰性証明を取得する必要があります。バンコクにはPCR陰性証明を取得できる病院は多くあります。
2021.04.19
病院&病気

タイ 新型コロナ感染者の状況(2020年12月29日)

バンコクの隣県サムットサコーンのマハチャイ市場でミャンマーからの労働者の大規模クラスターが発生して以来、 43県に感染拡大しています。タイは77県ですから半数以上の県で新型コロナウイルスの感染者が確認されています。バンコクは94人。
病院&病気

PCR検査 タイと日本の違い

ASQホテルでのPCR検査はチェックインして5日目でした。日本でも綿棒のような物を鼻に入れるのですが、片方の鼻だけでした。また日本の綿棒は長く、タイの綿棒は短い綿棒でした。タイは両方の鼻に綿棒をいれ、なおかつマウスからも採取する念の入れようです。
病院&病気

タイ 海外からの旅行者に保険を提供

現在タイへの特別便で入国が許可された人は10万ドル相当の海外旅行保険に入ることが義務付けされています。タイの保険局は、旅行者がタイ入国の準備をしている時に、Covid-19保険をオンラインで提供する保険会社のコンソーシアムを設立したことを確認しました。
病院&病気

タイから帰国の2名がPCR再検査で陰性

タイから帰国の2名がPCR再検査で陰性でした。入国の際に空港のPCR検査で陽性と判定されましたが、その後専門病院に隔離され、2度のPCR検査で陰性と判定、陰性と確定されました。タイ国内では感染者0人が続いているので、疑陽性の可能性があると発表していました。