バンコク Sutthisan(スティサン)市場に行く

市場

MRT Sutthisan(スティサン)駅近くのスティサン市場に行きました。

MRTスティサン駅はSukhumvit(スクムウィット)駅からはChatuchak Park(チャットチャック・パーク)方面へ4つ目の駅です。

Rachada Rd(ラチャダ)通りとSutthisan Winitchai Rd(スティサン・ウイニチャイ)通りが交差した所にMRTの出入り口があります。

スティサン通りはLat Phrao Rd(ラプラーオ)通りからチャオプラヤ川まで東西に1本で繋がっているので、駅の西側の通りはHuai Khwang(ホイックワン)からのバスのルートにもなっています。

交差点は交通量が多いので、アイキャッチ画像のように交差点を陸橋が囲んでいます。

MRTスティサン駅周辺は住居地区で、駅前にはコンドミニアムも数棟建っていますが、大通りから中に入ると多くのアパートがあります。

有名寺院・祠などもなく、駅前にはショッピングモールもありません。Maxvaluがあるぐらいの、ローカルな街です。

MRT3番出口を出ると、スティサン市場がラチャダ通り沿いにあります。

アーケードの下には、バンコクの他の市場同様、串焼き、唐揚げ、フルーツなどの飲食のゾーンと雑貨小物、Tシャツなどの衣料お店が、ぎっしり並んでいます。タイのお菓子なども売られています。

市場自体はこじんまりとしています。夕方になると地元の方で賑わっています。


市場の奥にはフードコートがあり、パッタイが40TB、カオマンガイなどリーズナブルです。市場を抜けると、細い通りに、飲食店、カフェなどが並んでいます。

スティサン駅の交差点からスティサン・ウイニチャイ通りを西に歩くと、飲食店もちらほらあります。夕方からオープンする屋台も通りに並ぶので、賑やかになります。

スティサン・ウイニチャイ通りの東は、ホイックワンに向かうバス停がある、Soi  Pracha Sukまでは飲食店などの店舗は少ないです。Soi  Pracha Sukから西へバスが走行しているので、飲食店も増えてきます。

ラチャダを通りを北に進むと、Boonthavorn Lighting Center(照明専門の大型店舗)、建材資材の店舗など住宅内装関連の店舗があります。運河を渡るとラチャダ・フィセです。

スティサン市場周辺は、観光に行く場所はありませんが、一般的なバンコクの街をぷらりと訪れる感じです。

▼スティサン市場のMap

コメント