バンコク チャットチャックの横にショッピングセンターができます

ショッピングモール

Chatuchak Week Market (チャットチャック・ウイーク・エンドマーケット)の横に新しくショッピングセンター、Mixt Chatuchakができます。

外観は既に出来上がっていて、店舗の内装はこれからですが、Facebookによると8/30オープンの予定です。チャットチャック・ウイーク・エンドマーケットが週末のみの営業の為、新たにショッピングセンターができると、集客も増えて益々賑やかになります。


上記画像のマーケットの横の新しい建物がMixt Chatuchakです。チャットチャックは週末の営業のはずが、金曜日の夕方も営業していました。土曜日からの営業の為、早めに設営したお店が営業している感じです。

設営の準備で車も通りますが、結構な人々が訪れています。地元の学生を多く見かけました。通りに面した所はほとんどオープンしていますし、飲食店も営業しています。奥の方のお店はクローズの所が多いです。

観光地として有名で多くの人でごった返していて、最近はチャットチャックには来ていなかったのですが、以前よりデザインセンスの良い好感度商品が増えました。その分価格は値上がりしています。

チャトゥチャックマーケットの向かいのDD Mall(DDモール)がリニューアルオープンしました。

アンティークの集積地 DD Mall & JJアウトレット
MRT Kamphaeng Phet (カムペーンペッ)駅2番出口を出るとチャトゥチャック・ウィークエンド・マーケットが目の前です。 ウイーク・エンドマーケットは、MRT Chatuchak Park (チャトゥチャックパーク)・BTS ...

DDモールはKamphaeng Phet2 通りに面して建っていて、アンティークショップの集積地ですが、施設は古く2階以上は人もまばらで閑散としていました。アンティークの商品は豊富で日本ではここまで多くの物は揃っていません。

外壁も塗り替えられ、ライトも点灯し、内装も新たにサインなどが設置され、1階にはフードコートが準備中です。2階にカフェもオープンしています。以前の寂れた感じからは見違えるようになりました。

営業していなかった3階はフリーマーケット風で、アンティークというより、ジャンクな感じですが、店舗も多くオープンしていて楽しい雰囲気です。

建物の前の露店にも多くの人が集まっていますし、リニューアル効果が出ています。

DDモールの裏、MRT Kamphaeng Phet1番出口の裏側から出ると、昨年オープンしたThe Camp Vintage Flea Market Bangkok(キャンプヴィンテージフリーマーケットバンコク)もあります。アメリカのヴィンテージがコンセプトのマーケットで、お洒落な店舗が多いです。

Mixt Chatuchakもオープンしますし、益々人気エリアになるでしょう。

▼DDモールのMap

コメント