チャットチャック・ウイークエンドマーケットが再開

バンコクチャットチャック・ウイークエンドマーケット市場

2020年5月9日(土)より再開

4月30日に非常事態宣言の制限緩和が発表され、市場(定期市場、水上市場、ストリートの市場)の再開も決まりました。Chatuchak Weekend Market(チャットチャック・ウイークエンドマーケット)はバンコクの中のマーケットで一番広い敷地に、1万5,000軒以上の店舗が連なり毎週末多くの観光客で賑わっていました。

入口で体温チェック

バンコクチャットチャック・ウイークエンドマーケット

チャットチャック・ウイークエンドマーケットへはMRTチャットチャック駅かBTSモチット駅を下車。徒歩で入口まで向かいます。入口に向かう通りも結構人が歩いています。入口の前の通りに長い列ができて、50人ぐらいは並んでいました。

入口で体温チェックを受けて、シールを貼って中に入ることができます。皆さんマスクは着用しています。

マーケットの中の様子

バンコクチャットチャック・ウイークエンドマーケット

以前が凄い人だったので、少なく思いますが、予想よりは多くの人が訪れています。通りに面しているショップは8割ぐらい営業しています。中のショップはまだ閉まっている所も多かったです。アロマ関連のショップが増えたような気がします。

2019年夏にオープンしたショッピングセンターMixt Chatuchakは1Fの飲食の一部のみの営業です。

Chatuchak Playground antique flea market 蚤の市

バンコクJJモール

2019年8月Mixt Chatuchakのオープンに合わせてリニューアルされたDDモールは営業していませんが、モールの前の蚤の市は変わらず営業しています。完全な屋外ですがここでも入口で体温チェックがあります。

OR TOR KOR Market (オートーコー市場)

DDモールからMRT Kamphaeng Phet(ガムペーンペッ)駅の地下をくぐり通りの向かいにある市場です。

ここの市場は高級食材が揃っています。高品質の果物、野菜、鮮魚類。久しぶりに来たら入口の看板が変わっていました。名前も以前のAORORに。市場の中は観光客は見かけませんが結構な人が買物に来ています。私はお気に入りの惣菜屋さんで買物をして帰路に着きました。

MRTの車内

非常事態宣言の発令前から、ステイホームでMRTに乗るのも1ヶ月半ぶりぐらいです。各車両にイスが設置され、1人間をあけて座ります。座らないように背にイエローのバッテンが貼ってあります。今日は日曜日で乗客は少なかったです。

チャットチャック・ウイークエンドマーケットのMap

コメント