バンコク

ナイトマーケット

タイ 5月17日に制限緩和予定でモールは準備中

2020年5月15日に営業制限緩和予定の第2弾が発表されます。ショッピングモール、デパートが許可される予定で、モールのショップは再開の準備に追われています。一時は更地になったタラートロットファイ・ラチャダは5月15日(金)再開。営業時間はPM4時~9時。
市場

チャットチャック・ウイークエンドマーケットが再開

チャットチャック・ウイークエンドマーケットが2020年5月9日(土)より再開しました。入口で体温チェックを受けて、シールを貼って中に入ることができます。思っていたよりは多くの人が訪れています。通りに面しているショップは8割ぐらい営業しています。
環境

タイ 空港で新型コロナウイルスのスクリーニングを強化

17日(月)タイ保健省がスクリーニングを新型コロナウイルスが増加している日本とシンガポールからの旅行者にも実施すると発表。検査で発熱が確認された場合、隔離して診断が行われ14日間の経過観察が行われます。中国本土、香港、台湾は既にスクリーニングされています。
2020.02.20
市場

バンコク ラップラオ通りのチョクチャイ4周辺を散策する

Lat Phrao Rd(ラップラオ)通りのChokchai 4(チョクチャイ4)周辺はチョクチャイ市場もあり活気のある下町です。MRT ラップラオ駅下車、バスで行く事ができます。道路がモノレール工事中で渋滞がひどいですが、本数はあります。
イベント

タイ バンコク郊外でASEANサミットが開催された街の様子

11月2日~4日までバンコク郊外ノンタブリーのコンベンションセンター、インパクト・ムアントンターニでASEAN(東南アジア諸国連合)サミットが開催されました。交通渋滞の緩和目的で11月4・5日はバンコクとノンタブリ県の官公庁は公休日になりました。
サッカー

バンコクでワールドカップ・ラグビーの人気事情は?

日本で9月20日~11月2日までラグビーワールドカップが開催されました。日本代表の活躍もありワールドカップで日本全国盛り上がっていました。日本の決勝トーナメント全勝での進出は見事です。ラグビーもサッカーと同じイングランドが母国です。
公園・橋・宮殿

バンコク メモリアルブリッジを渡り南のクローンサン地区を散策する

バンコク メモリアルブリッジを渡り南のクローンサン地区を散策しました。MRTブルーラインの延長でSanam Chai(サナムチャイ)駅から徒歩でメモリアルブリッジまで行く事ができます。故プミポン国王の母親の功績を記念したソムデットヤー公園があります。
バスルートMap

バンコク バスR26E番のルート Map

R26E番のバスは戦勝記念塔とサムットプラカーン・地域スタジアムを往復します。InboundはRama9世通りを運行し、一部バイパスを通ります。Outboundはシーナカリン通りを左折した辺りからバイパスを運行し戦勝記念塔までノンストップです。
2019.11.09
電車・車

バンコク MRT 延伸路線の終点ラック ソーン駅へ行く

MRT ブルーラインの延伸路線は2019年9月29日に試運転から正式に開業しました。フアランポーン駅から西への延伸駅は11駅ですが、正式開業まで何駅かづつ延伸し、最後の4駅を紹介します。2020年開業の予定がタイでは珍しく工事が予定より早く完了しました。
2019.11.11
PC&PS4

タイ バンコクにおけるEスポーツの人気

Electronic Sports(エレクトロニック・スポーツ)とは、コンピュータゲームをスポーツ・競技として捉える際の名称です。Thailand E-Sports ArenaはMRT タイカルチャーセンターにあるザ・ストリート・ラチャダの5階にあります。