バンコク

公園・橋・宮殿

バンコク チャルームラー公園に行く

バンコクのチャルームラー公園はBTS Ratchathewi(ラーチャテーウィー)の近くにあります。周囲の建物の壁面、公園の地面がPOPアートでペインティングされたユニークな公園です。公園の外周の建物を上手く利用してアート化しています。
天候

タイ 2021年4月4日~6日の間夏の嵐

4月4日~6日まで、夏の嵐の発生で集中した雷雨、突風、雹が最初に東北部と東部で、次に南部を除く残りの地域で予測されます。大雨も発生する可能性があります。タイ気象局は屋外の場所、大きな木、安全でない建物、看板を避けて注意する必要があると伝えています。
公園・橋・宮殿

バンコク クランカセム運河のティワラートを散策する

Thewarat Market Pier(ティワラート市場)船着き場は、クランカセム運河のファランポーン駅を出発、30分で到着する最終地点です。周辺は大学、国立図書館、政府機関などがあります。運河の両サイドは市場があります。
天候

タイ 暑い日が続きます。北部は特に注意が必要

3月17日~20日と23日の間、タイ全土で非常に暑い日が続きます。3月21日~22日の間に、中国からの別の高気圧により、タイ北部では日中は非常に暑くなります。夏の突風と雹を伴う雷雨の発生は、バンコクとその周辺を含む東北部、東部、中央部で予想されます。
市場

バンコク シーナカリンウィロート大学のフリーマーケットに行く

バンコク シーナカリンウィロート大学のフリーマーケットは大学構内で開催されます。営業:毎週 火曜日・木曜日 AM7:00~PM3:00です。シーナカリンウィロートとは「栄光の街」を意味します。1949年に教員養成のための国立師範学校を母体に設立されました。
公園・橋・宮殿

バンコク 運河プロジェクトがアジア生息地賞を受賞

バンコク都庁(BMA)がオンアン運河改修プロジェクトでアジア生息地賞を受賞しました。受賞したのは日本、韓国、中国、ネパール、マレーシアの6ヶ国です。バンコクの肺と呼ばれる緑が広がるバンカチャオの開発計画もあります。
ナイトマーケット

バンコク コロナ禍のカオサンロード

カオサンロードはかつてバックパッカーの聖地でした。昨年新型コロナ感染拡大で水かけ祭りのイベントは中止。その間に通りの改修工事が行われました。通りは綺麗になったのですが、コロナ禍の検疫隔離などの制限もあり観光客は激減。歩いている人もまばらです。
2021.03.14
美術館・アート

バンコク ドゥシット地区の花文化博物館を訪れる

バンコク ドゥシット地区の花文化博物館を訪れました。ドゥシット地区の閑静な地域にチーク材を使用したコロニアル様式の邸宅です。100年ほど前ラマ6世の時代に建てられ、造園された庭を含め総面積1800㎡に及びます。
2021.03.17
美術館・アート

2021バンコク イラストレーションフェア(BKKIF)開催

2021バンコク イラストレーションフェア(BKKIF)がオンラインで開催中です。バンコクイラストレーションフェア(BKKIF)は、タイ国内外のイラストレーターやアーティストの大きな出会いの場となる毎年恒例のイベントです。
環境

バンコク 3月2日よりCovit-19の規制緩和

Covid-19状況管理センター(CCSA)は、レストランがアルコールを提供、ライブ演奏を行うことを許可し、バー・パブは来週の月曜日、3月2日から再びアルコールを提供できるようになりました。非常事態宣言は3月31日まで1ヵ月延長です。
2021.02.27