バンコク 73ก番のバスでサイアム・パーク・シティへ行く

バス&船

Bang Kapi(バンカピ)から73ก番のバスに乗ってSiam Park City(サイアム・パーク・シティ)へ行きました。

Nawamin Rd(ナワミン)通りを北に走り、結構道路が空いていたので、スムーズでした。

Khlong Chan Stadium(クロン・チャンスタジアム)が見えてきます。ここはサッカー専用スタジアムです。

Lam Phang Phuai(ラム・ファン・ファイ)運河の橋のサイドにNawamin Phirom Park(ナワミン・フィロム公園)があります。

この公園は湖を約2㎞の周回が公園になっていて、2010年8月に完成しました。多くの人がランニングをしていました。

しばらく走るとGrand Sport Groupのオフィスが見えてきて、1Fがショップで、セール中でした。Grand Sport Groupは1961年に設立されたスポーツ用品製造会社で、タイ代表チームユニも2011~16年までサポートしていました。

更に北にPattavikorn Market(パタヴィコーン)市場が見えます。ローカルな市場のようで、シートに山盛りに積まれたTシャツが5TBという破格の値段が付いていました。

バスはThanon Ram Intraの交差点を右折して、南下していきます。Khan Na Yao(カンナーヤーオ)のジャンクションを過ぎると、左側にグルメマーケットがあるお洒落な庭のあるショッピングモールが見えます。

右側にはWonder World Extreme Park(ワンダー・ワールド・エキストリーム・パーク)が見えます。観覧車、ジェットコースターは動いていないようでした。

更に南下するとサイアム・パーク・シティがあります。

サイアム・パーク・シティの入口付近はショッピングモールでもできるのか、工事中です。駐車場は広いスペースがあります。

サイアム・パーク・シティは広いプールとアトラクションのある遊園地です。大人900TB(外国人)です。


アトラクションを外から見る限り、日本の少し前の遊園地という雰囲気です。

サイアムパークシティは中心部から離れて、入場料は外国人価格で割高です。お手軽に行く方法としてVoyagin(ボヤジン)楽天グループのお得な割引チケットをご紹介します。

33% OFF サイアムパークシティ バンコク 割引入場Eチケット予約
サイアムパークシティは、様々なアトラクションを体験することができるタイ最大級のテーマパーク。Voyaginで割引価格の入場チケットを予約して、絶叫マシンやウォータースライドに乗ってハラハラドキドキな1日を過ごしましょう!ギネス世界記録に認定された、世界一大きな波のプールは必見です。
  • 通常価格の33% OFF
  • オンライン予約で当日スマホ画面を見せるだけ(印刷は不要)
  • 当日も買えます

他にもタイの割引チケットがいろいろあります。

サイアム・パーク・シティを後にして、徒歩で73ก番のバスの始発ターミナルまで行きました。


ここは発着ターミナルというより、営業所です。バスの運転手、車掌の入れ替え、休憩所にもなっています。
バスに乗るのはここからではなく、営業所の道路を挟んで前のバス停から乗ります。

73ก番のバスに乗り、バンカピまで行きました。長時間バスに乗った1日でした。

▼サイアム・パーク・シティのMap

コメント