バンコク Bang Kapi(バンカピ)に水上ボートで行く

バンコク、バンカピのザ・モールショッピングモール

Bang Kapi(バンカピ)にAsoke(アソーク)ピアからセンシーブ運河の水上ボートを利用

514番のバスでMin Buri(ミンブリー)に行った時に、バンカピを通りました。巨艦ショッピングモールザ・モール・バンカピが目に入り街も賑やかな感じでした。

The Mall Bangkapi Pier(ザ・モール・バンカピ)ピア

バンコク、バンカピのザ・モール入口
バンカピには何本もバスルートがありますが、ラップラオ通りがいつも渋滞している為、渋滞のない水上ボートでペチャブリーのアソーク・ピアから向かいました。

モール・バンカピ・ピアはショッピングモールの前に船着き場があり、水上ボートを降りると通路を歩いてそのままモールの中に入れてとても便利です。モールまでサインが出ているので迷わずに行く事ができます。

The Mall Bangkapi(ザ・モール・バンカピ)

バンコク、バンカピのザ・モール
バンコクのショッピングモールは吹き抜けの設計がほとんどですが、店内に庭を造園しているのは驚かされます。丁寧に作りこまれていて、グリーンがナチュラルな雰囲気を醸し出していて癒されます。
クリスマスは終わりましたが、撤去はまだ先なので店内はクリスマスディスプレイです。ここのオーナメントは可愛くてセンスがあります。

The Mall Group

バンコク、バンカピのザ・モール
ザ・モールバンカピはThe Mall Groupに属していてプロンポンのエンポリアム、エム・クオーティエ、サイアムパラゴンと同じグループです。クリスマスオーナメントのセンスの良さもうなずけます。
エンポリアムのようなハイブランドの店舗はありませんが、お馴染みH&M、ZARAなどのワールドブランドの他、センスのあるショップも多数あります。

GF キッズフロアー

バンコク、バンカピのザ・モール
バンコクのショッピングモールはキッズフロアーが充実しています。少子高齢化で子供の少ない日本と比べて、タイは若年層・子供の人口は多いです。このモールはキャラクターで造られたアーチがあったり、子供たちが遊べる空間も広く取っており、オーナメントにキャラクターを配置して楽しく子供たちが喜ぶゾーン造りをしています。

3F 家電フロアー

バンコク、バンカピのザ・モール
家電フロアーは広いスペースで、SONY Play Station、SHARP、LGなどのメーカーをショップ形式にゾーイングしています。ONKYO、DENON、YAMAHAなどの日本のオーディオメーカーも勢揃いです。

1.2F フロアー

特色があるフロアーをピックアップしましたが、レディース・メンズファッションも充実していて、食器、グラスなどのリビング関連商品もリーズナブルで、センスの良いものもあります。

映画館もあり、屋上にはプールもあります。通りから見るとアトラクションもあるのがわかります。エンターテインメントは本当に充実した商業施設です。

フードコート、飲食店、ファーストフード店も充実していて、売り場が広すぎて疲れますが、全体にセンスのある商品揃えです。

Wat Sribunruang Pier(ワット シーブンルア)ピア

バンコクのセンシーブ運河船着き場
ワット シーブンルアはセンシーブ運河東線の発着地点です。モール・バンカピ・ピアからバンカピ・ピアを挟んで2駅目です。運河の側道を歩いて15分ぐらいで到着。途中のバンカピ・ピアの周辺にはコミックを扱う書店や個性的な店舗が並んでいます。

センシーブ運河船上ボートの船内

バンコクのセンシーブ運河水上ボート
始発から乗るのは初めてで、座ることができました。いつもは船のサイドで動き回って、切符をきっている船掌さんも船内にいます。アソーク~ワット シーブンルアピアの運賃は片道15B。

渋滞がないので船上ボートは便利ですが、最終時間がPM7時なので、乗り遅れに注意しないとだめですね。

The Mall Bangkapi(モール・バンカピ)のMap

コメント