バンコク 東京オリンピック2020閉会式をTV観戦

オリンピックイベント

2021年8月8日(日)オリンピック閉会式

コロナパンデミックの中、東京オリンピック2020は7月29日(金)に開幕し、8月8日に無事閉会しました。 バンコクでThaiPBS 3チャンネルでライブ放送をしていて視聴しました。

閉会式の選手入場曲はオリンピックマーチ

2020 東京オリンピック

閉会式の選手入場曲は1964年の東京五輪の開会式を彩るために手掛けた行進曲「オリンピックマーチ」が使用されました。開会式はゲーム音楽、 ドラゴンクエスト「序曲:ロトのテーマ」、ファイナルファンタジー「勝利のファンファーレ」 などでしたが、57年の時を経たオリンピックで再び使われた「オリンピックマーチ」は威厳があって良かったです。タイの放送局は余計な解説がないため、選手入場は音楽が特に耳に残ります。

タイのオリンピック中継

2020 東京オリンピック

主にNB2チャンネルとThaiPBS3チャンネルで放送していました。ハイライトはNB2チャンネル夜のニュースのスポーツコーナーでチェックしていました。午前中にTVをつけると、バレーボール、ビーチバレーが放送されていて、後半は男女のゴルフが長時間放送されていました。

日本は1964年の東京五輪以降、オリンピックが好きな人が多い国です。タイにいるとTV放映されていますが、あまり興味がない人の方も多いようです。

タイのメダリスト

タイはチームスポーツ(サッカー、バレーボールなど)はアジア地区予選で敗退しているため出場していません。個人種目(ゴルフ、射撃、ボクシング、テコンドー、バドミントン、卓球、柔道、セーリングなど)に約40人の選手が出場しました。

ゴールドメダリスト

テコンドー女子49キロ級でパニパク・ウォンパタナキト選手が金メダルを獲得しました。現世界ランキング1位の選手です。この試合はたまたまTVで見ていて、金メダルの勝利の瞬間(残り数秒からの逆転)、ベランダから歓声が聞こえたので注目度の高い選手だったようです。

ブロンズメダリスト

ボクシング女子ライト級(57~60kg) でスダポーン・セーソンデー選手が銅メダルを獲得しました。メダルを獲得したので、何度も再放送されていました。

タイは金メダル1、銅メダル1

日本にいると、メダル獲得が連日放送されますが、参加国の半分以上の国はメダルは獲得できません。 メダル獲得上位国はスポーツ大国です。コロナパンデミックの中、無観客試合が続き、マスク着用のメダル受賞式でしたが、3年後のパリオリンピックでは通常のオリンピックが見れるといいですね。

コメント