バンコク MRTブルーライン タオプーンから4駅が試運転開始

バンコクMRTブルーラインの新車両電車・車

2019年12月4日にタオプーン駅~シリントーン駅の間が開通

先日バンポー駅にチェックに行ったばかりですが、バンオー駅、バンプラット駅 、シリントーン駅の4駅が先行で試運転を開始しました。

運行時間:AM10時~PM4時まで。3両編成の車両がタオプーン~シリントーン駅までピストン運転です。

2020年3月29日まで運賃はバンオー駅~シリントーン駅間は無料です。タオプーン駅から4駅までは一律16B。

Bang Pho(バンポー駅)

バンコクMRTブルーラインのバンポー駅

バンコク MRTタオプーンから新駅バンフォー駅を散策する
ブルーラインMRT Tao Poon(タオプーン)駅からTha Phra(タープラ)駅まで繋がり周回になります。2020年の第1四半期に開業予定と公式HPに発表.。MRTタオプーンとバンポー駅の間にGATEWAYがオープンしました。

Bang O バンオー駅

バンコクMRTブルーラインのバンオー駅
駅はチャオプラヤ川を渡った先にあります。橋の上は徐行運転していました。この駅からCharan Sanitwong Rd(チャラン・サニットウォング)通りの高架を南西に運行します。

バンコクMRTブルーラインの新車両
新運転が始まったばかりで乗客はまだ少ないです。駅の周辺は特に観光スポットはなさそうです。建物の上に寺院のような装飾が取り付けられていてチャオプラヤ川の対岸の工事中の建物が気になります。

Bang Phlat バンプラット駅

バンコクMRTブルーラインのバンプラット駅
駅の両サイドに運河があり、チャオプラヤ川の船着き場も近いです。寺院はチャオプラヤ川との間にぽつぽつとあります。電車からの風景は特に変わった所もないですが、新駅ができるので地上げが進んでいるのか古い誰も住んでいない建物があります。ショッピングモールやコンドミニアムに建て替えられるのでしょう

バンコクMRTブルーラインのバンプラット駅
他の駅も高架の上にあり同じような構造です。駅舎もブルーラインの延伸駅と同じです。

Sirindhorn シリントーン駅

バンコクMRTブルーラインのシリントーン駅
今回の試運転の最後の駅です。この駅はアヌサワリーチャイ(戦勝記念塔)から西へ伸びるRatchawithi Rd(ラチャウィティ)通りと交差する近くにあります。チャオプラヤ川にかかる美しいRama8橋も見えます。

バンコクMRTブルーラインのシリントーン駅
この交通量の多い交差点には駅までコの字の陸橋が掛けられています。今回の4駅の中では一番大きな街です。シリントーン通りを道なりに行くとナイトマーケットのChangChui(チューンチャイ)があります。バスで4駅ぐらいです。

2019年 ChangChui(チューンチャイ)

ChangChui(チャーンチュイ)にタイ国鉄でBang Bamru駅に行く
チャーンチュイはバンコクの、チャオプラヤー川の西側に2017年6月にオープンした話題のナイトマーケットです。タイ国鉄のBang Sue(バンスー)駅から最寄り駅バンバムルまでの行き方を説明しています。日暮前に着いて暮れていく時間を過ごすのがおすすめです。

バンコクのチャーンチュイ2019
試運転期間はPM4時までの運行のため、MRTで戻れないので久しぶりにチューンチャイに行きました。アートオブジェの位置に変更があったり、奥のゾーンにあったアートギャラリーの作品は撤去され、店舗は空き状態です。

バンコクのチャーンチュイ2019の飛行機
シンボルのレトロな飛行機は観光客が写真撮りまくりです。ライブも行われていますが雑貨、アクセサリーショップも閉まっていて少し寂しい感じです。

年末はカウントダウンライブが29~31日まで開催されます。

またシリントーン通りをさらに西に進むと南バスターミナルがあります。
2020年3月30日に全線開通したらまた記事を投稿します。

シリントーン駅のMap

コメント