日本国内に住民票がない海外在留邦人の日本でのワクチン接種方法

covit19ワクチンのイメージ病院&病気

日本に一時帰国してワクチン接種

2021年8月1日から、日本国内に住民票がない海外在留邦人の新型コロナウイルスのワクチン接種が成田空港羽田空港で実施されます。ワクチン接種の予約はインターネット予約のみです。

ワクチン接種の予約

日本に一時帰国する友人の代わりに予約をしたので、予約方法を説明します。

ワクチン接種予約方法

ワクチン接種の予約HP(海外在留邦人等向け新型コロナウイルスワクチン接種予約サイト)をクリックします。画面右上「利用者登録」をクリックすると、利用者登録説明があり同意をクリック。

メールアドレスを入力して、登録するをクリック。登録アドレス確認メールがすぐに送られてきます。URLにアクセスして、情報を入力します。利用者登録画面に進めるのはメールを送信してから24時間以内で、この時間を過ぎた場合はメールアドレスの入力からやり直しです。

入力情報内容

  • パスワード
  • 氏名(フリガナ)
  • 氏名
  • 性別
  • 郵便番号
  • 住所
  • 電話番号

入力が終わると確認へ進むをクリックします。すぐに利用者登録完了のメールが届き、日時を予約できます。

ワクチン接種日時の予約

羽田空港ワクチン

接種場所は成田空港か羽田空港。「予約申込に関する事項 」 に同意します。まず1回目接種予約をクリック。現在成田は8月21日まで予約済で、8月22日以降しか空きがありません。羽田は8月24日まで予約済で、8月25日以降しか空きがありません。

希望予約日をクリックすると時間選択画面へ進みます。接種可能時間帯は、毎日(祝・休日含む)10時~13時と14時~17時。同様に 2回目接種予約を行います。

タイから帰国の場合の注意点

現在タイから帰国の際3泊4日の強制隔離があります。予約日は隔離が終了してからになります。

2回目接種予約の注意点

ファイザーのワクチンを接種しますが、3週間の間隔をあけて2回目の接種を受けることになっています。

予約完了すると予約番号、予約日時、予約場所等について記載された予約完了メールが送付されます。

接種対象者

日本国内に住民票を有していない方(転出届を提出済みの方)で接種を受ける時点で満12歳以上。海外在住でも日本国内に住民票を有する方は自治体による接種の対象となるため対象外です。

接種が受けられる期間

2021年8月1日から接種開始。終了時期は、2022年1月上旬を予定。

ワクチンの種類・費用

ワクチンはファイザー。接種費用については利用者本人の負担はありません。

日本に住民票がなくて、一時帰国される方には朗報ですね。

コメント