バンコク BTS Bang Na(バンナー)駅付近を散策する

バンコクのワット バンナーナイ公園・橋・宮殿

Wat Bang Na Nai(ワット バンナーナイ)

バンコクのワット バンナーナイ

BTS Bang Na(バンナー)駅のホームから、進行方向右側に黄金の仏塔が見えます。左側はBITEC Bangkok International Trade and Exhibition Centre(バンコク国際貿易展示場)です。2番出口を出てSukhumvit Rd(スクンビット通り)をウドムスック方面へ少し戻るとWat Bang Na Nai(ワット バンナーナイ)の山門が見えます。

バンコクのワット バンナーナイ

スクンビット通りから2つの山門を通って寺院内に入ります。

寺院内

バンコクのワット バンナーナイ

山門をくぐり寺院内に入ります。黄金の仏塔は左側にあります。右側に曲がると、牛、山羊の飼われている所があります。餌をあげることがタンブンになります。

仏塔

バンコクのワット バンナーナイ

仏塔の下部部分は白亜にゴールドの装飾が施されています。

本堂

バンコクのワット バンナーナイ
バンコクのワット バンナーナイ
バンコクのワット バンナーナイ

本堂のブッダです。ブッダの両サイドにもナーガ像のブッダが設置されています。壁画にはRama9世の肖像画が飾られています。ワット バンナーナはタイ王室寺院の第3級の寺院です。

寺院の格式

タイ国内には多くの仏教寺院がありますが、その中にタイ王室の認定を受けた王室寺院が存在します。王族が建立した寺院や王室に寄進するために建てられた寺院と一般の方が建てた後に認定を受けた寺院で、1級から3級まで格付けがあります。この認定を受けた寺院は特に格式が高いとされています。

ワット バンナーナは敷地も広く、手入れが行き届いた寺院です。当日、寺院内の奥で葬儀が行われていました。葬儀に参列されていた方はフォーマルな装いで、花輪の数も多かったです。またGoogle情報ではペットの火葬場もあるようです。

コースト

バンコクのワット バンナー

ワット バンナーナイからスクンビット通りをウドムスック方面へ1分ほど歩くとCOASTがあります。コンドミニアムですが1・2Fがショッピングモールになっていて、マクドナルド、MKなどが入店しています。1Fはオープンスペースもあります。バンナー駅近くで休憩をするのには便利な施設です。

バンナー駅から南側はゴルフ練習場、ゴルフコースがあります。またコーストをさらに2分ほど歩きSanphawut Rd(サンパウット)通りの交差点まを左に曲がります。ここからバンコクの肺バーン・カチャオへ行くサンパウット船着場へのソンテウに乗れます。

BTS Bang Na(バンナー)駅のMap

コメント