バンコク芸術文化センターでP.A.F.が開催中です

バンコク芸術文化センター美術館・アート

Bangkok Art and Culture Centre (バンコク芸術文化センター)11月1日~17日まで「BTF」Theatre Farmが開催中です。

BTSサイアム駅直結のバンコク芸術文化センターには定期的に足を運んでいます。大体2・3ヶ月ぐらいで展示される内容が変わります。今回はちょうど展示の端境期にあたり、観覧した作品は1週間以内に殆んど変わります。

バンコク芸術文化センター

BTFは新進のアーティストのパフォーマンスが39作品が上演されて時間は30~60分。ダンス・ミュージック・マジックまで幅広い内容です。

P.A.F. Performative Art Festival

バンコク芸術文化センター
パフォーマンスアートフェスティバルは、2019年7月から12月にかけて開催されていて今回で8回目です。ライブパフォーマンス、ワークショップ、シンポジウムなど、国内外のアーティストによるさまざまなパフォーマンスが行われます。

3F~5F PRATEEP’S VISION

バンコク芸術文化センター
螺旋状の3~5階までは 世界中の都市の隅々から新しい人生経験からの視点と哲学を組み合わせた写真・コラージュが展示されています。 数々の美しい写真にポイントとなる文章がレイアウトされています。シンプルな構成で自分が知らない世界の様子を知ることができ、その場所に興味を持ち旅行に行きたくなる感じで楽しめます。

中国語・英語・タイ語の表記で気に入った場所の前で立ち止まり熱心に文章を読んでる方が多いです。

B2 YOUNG THAI ARTIST

バンコク芸術文化センター
タイの若手アーティスト・アワードの作品です。粗削りですが躍動感がある作品が多いです。いつもBI・B2階は若手アーティスト・大学生などの作品展示が多く、若手にチャンスを与えるスペースとしています。タイではモダンアートに力が入れられています。

B1階はタペストリー・暖簾のイメージで布帛にペイントされた多くの作品が展示されていました。

今回は7・8階での企画展の開催はありませんでした。11月23日から7・8階で「Exposure of Tolerance: LGBTQ in Southeast Asia」の企画展が開催されます。

▼Bangkok Art and Culture Centre バンコク芸術文化センターのMap

コメント