バンコク バンスー中央駅でワクチン接種を受ける

バンコクバンスー中央駅環境

ワクチンはAstraZeneca(アストラゼネカ)

バンコクのBang Sue(バンスー)中央駅の大規模接種会場でワクチン接種の1回目を受けました。MRT Bang Sue(バンスー) 駅下車。改札を出るとワクチン接種会場の案内パネルが設置されています。外国人はGate2の バンスー中央駅のワクチンセンターの方へ進みます。

ワクチンセンター

バンコクバンスー中央駅ワクチン接種会場

現在使用中のタイ国鉄バンスー駅のホームを渡り、 バンスー中央駅の構内に入ります。駅構内が広すぎてどこに進めばわからない状態でした。ポリスに聞くと行先まで案内してもらえて何とかたどり着きました。外国人は少なく、タイ人がほとんどです。

血圧測定

バンコクバンスー中央駅ワクチン接種会場

椅子に座って順番を待ちながら、名前、パスポート番号、健康状態のチェック、左右どちらに接種するかなどを用紙に記入します。係員の指示に従い血圧測定です。血圧が180以下が条件で、180以上の場合時間をおいて何度も再測定です。

待機場

バンコクバンスー中央駅ワクチン接種会場

血圧測定が終わると移動して待機場で待ちます。上記画像のように白の椅子が並んだ場所が何か所もあり、1列ごとに2ヶ所ほど移動しました。

ワクチン接種

バンコクバンスー中央駅ワクチン接種会場

接種会場はPM1時から5時まで、私は4時ぐらいに行ったので接種場所は大部分はクローズされていました。ワクチン注射は消毒して、あっという間に終了し、バンドエイドを貼って完了。

接種完了後、接種の情報入力をします。学生スタッフの感じの人がPC入力するのですが、英字入力に慣れていないためか、担当者が2人変わり時間を要しました。無事入力が済み、1回目の接種済と2回目の予定の日時の記載されたプリントアウトをもらって無事終了。

2回目は3ヵ月後の10月接種

先日、一時帰国で日本で接種する友人のワクチン接種申し込みをした時は、ファイザーで3週間後だったので、3ヵ月も空けて大丈夫?と思います。

ワクチン接種後

ワクチン接種後は30分ぐらい待機してから帰ってくださいと指示されました。注射を打ったところが少し痛い程度で問題はありませんでした。待機場で待っている時、1人の男性が通路に倒れ、救急搬送されました。副反応(アナフィラキシーショック)かと思われます。30分経って問題はなかったので帰路に着きました。接種はすべてで2時間ぐらいかかりました。 その後も特に問題もなく過ごしています。

ワクチン接種の申し込み方法

タイ政府の外国人ワクチン接種のHPから予約します。
ワクチン接種のHP

ワクチン接種ができる病院が記載されています。私はこのサイトから他の病院にもGoogleフォームで予約申し込みをしましたが、リターンがありませんでした。バンスー中央駅のワクチンセンターからは接種日の案内のメールが届き、SNSに最終確認の案内が届きました。

日本大使館からの発表

2021年7月27日に日本大使館のオンラインワクチン接種説明会で、タイ在住10万人のアストラゼネカのワクチンを用意しているそうで、近日中に詳細が発表されます。

コメント