タラートロットファイ・ラチャダは5月15日(金)再開しました

タラートロットファイ・ラチャダナイトマーケット

制限緩和で市場(ナイトマーケット)の許可

タラートロットファイ・ラチャダ

5月3日の制限緩和に市場(ナイトマーケット・水上マーケット)の許可がおりたため再開しました。夜間外出禁令が発令中ですので、営業はPM4時~9時。

鉄道市場のロゴ看板の前で、体温チェックを受けて、シールを貼って入れます。ロゴ看板の前で写真を撮っていた多くの観光客がいた頃とは別世界です。

オープンしているショップは3割

タラートロットファイ・ラチャダ

先日準備中の時も訪れましたが、7、8割はテントは設営されていましたが、今日は初日ということもあり、3、4割ぐらいしかオープンしていませんでした。急いでお店を開けたり、準備中だったりまだまだです。

物販エリア

ファッション・雑貨・アクセサリー・Tシャツ・ジーンズなど少しずつオープンしています。

フードエリア

タラートロットファイ・ラチャダ

海鮮食べ放題の飲食店が以前は多くありましたが、まだ半分ぐらいはクローズです。パラパラと食事をしている人もいて、透明シールドの仕切りがあるお店もありましたが、現状ぐらいなら、混雑していないので問題はないかと思います。

飲食店での酒類は禁止されています。

タラートロットファイ・ラチャダ

お持ち帰りの屋台も営業している所はまだ少ないです。串焼き、ドリンク類が多かったです。

バーエリア

奥のスペースにある常設のバーエリアは、酒類が禁止のため、クローズです。このエリアがオープンすると賑やかになりますが、第2フェーズの制限解除にバーは許可されていないため、まだまだ先になります。

5月15日の制限解除予定

  • ショッピングモールの営業
  • 夜間外出禁止のPM10時から11時まで延長

夜間外出禁止の時間が11時まで延長されると、遠くからでも訪れやすくなります。今日は初日という事もあり、営業も9時までで訪れている人は圧倒的にに地元民です。

私はいつもMRTタイカルチャーセンターを上がる正面からではなく、裏口の方から行きます。裏口からはご近所さんが散歩がてら来ている感じの人が多かったです。

少しずつはお店もオープンして行くでしょうし、観光客に大人気のタラートロットファイ・ラチャダですから、コロナウイルスが収束して、また前のような賑わいが戻る日がくることを願っています。

タラートロットファイ・ラチャダ(鉄道市場)のMap

コメント