バンコク チットロム付近のソンクランの様子

ワット・パトゥムワナーラームのソンクランイベント

2022年ソンクランは水かけ祭りが中止

4月13~15日のソンクランの間、猛暑のせいもあり、日中は歩いている人も少なく静かな日々です。コロナパンデミック前はライブもあり、盛大に水かけ祭りが行われていたチットロムのセントラルワールドに行きました。

セントラルワールド

ソンクランのセントラルワールド

セントラルワールドまでの道路は渋滞はなかったです。いつもイベントが開催されるスペースはソンクランのディスプレイゲートが設置、多くの屋台が出ていました。ライブ会場もありましたが、準備中でした。コロナ感染予防で、スペースが開けられて椅子がおいてありました。

店内

ソンクランのセントラルワールド

店内も吹き抜けにソンクランのカラフルなタペストリーがディスプレイされています。4月1日以降のPCR陰性証明の提示がなくなり、海外からの観光客も増えていて、多くの人がショッピングを楽しんでいました。

サイアムパラゴン

ソンクランのサイアムパラゴン

エラワン祠の交差点からサイアムにかけては道路は大渋滞。サイアムパラゴン店内のハイブランドショップも、行列ができるほどの混雑ぶりでした。噴水の前のイベントスペースでは簡易プールで子供たちのボディーボードの大会が開催されていました。

Wat Pathum Wanaram(ワット・パトゥムワナーラーム)

ワット・パトゥムワナーラームのソンクラン

セントラルワールドとサイアムパラゴンの間に位置するこの寺院は、1857年にラマ4世によってサパトゥム宮殿の近くの礼拝所として設立されました。ビルに囲まれた都心の一角にありますが、喧噪を忘れる静かな場所です。従来のブッダに水をかけるソンクランをお祝いするため訪れました。

寺院内

ワット・パトゥムワナーラームのソンクラン

入口にお水をかけるブッダがあります。寺院内にスピーカーから読経が流れていましたが、入口で僧侶が読経を唱えていました。

ワット・パトゥムワナーラームのソンクラン
ワット・パトゥムワナーラームのソンクラン

寺院内に何ヶ所かブッダにお水をかける場所があります。ワット・パトゥムワナーラームは交通の便利が良いうえ、有名寺院でもあるため、多くの人が訪れていました。

本殿

ワット・パトゥムワナーラームのソンクラン
ワット・パトゥムワナーラームのソンクラン

壁画が歴史を感じさせる荘厳な雰囲気です。黄金の仏像も美しいです。ソンクランの水かけだけではなく、多くの人が本殿にも参っています。

ワット・パトゥムワナーラームのソンクラン

こちらも柱の図柄に趣があります。黄金の仏像と後ろの仏塔がゴージャスです。

仏塔

ワット・パトゥムワナーラームのソンクラン

白亜の美しい仏塔です。タンブンをする礼拝所は奥にあります。私は4ヶ所でブッダにお水をかけ、お祈りをして静かなソンクランを過ごしました。

アパートの入口

アパートのソンクラン

アパートの敷地内に祠も祀られています。ソンクランの間は入口にブッダが祀られていて、お水をかけてお祈りをします。静かなソンクランでしたが、徐々に日常は戻ってきているので水かけ祭りは来年に期待しましょう。

Wat Pathum Wanaram(ワット・パトゥムワナーラーム) のMap

コメント