LEOプレシーズンカップ ムアントンープラチュアップの試合観戦

リオプレシーズンカッププラチュアップ-ムアントンサッカー

LEOプレシーズンカップ Semi Finalの2試合目

1試合目のPort FC (ポート)VS Chiangrai United (チェンライ・ユナイテッド)がサドンデス2巡するPK戦で30分ぐらい要しました。

リオプレシーズンカッププラチュアップ-ムアントン

2試合目はキックオフがPM8時です。ピッチには喜ぶポート、うなだれるチェンライ、次の試合のウォーミングアップをする、SCG MUANGTHONG UNITED(SCG ムアントン・ユナイテッド)とPT Prachuap FC(PT プラチュワップ FC)の選手達と4チームの選手が同時に居るという珍しい光景です。

サポーター

リオプレシーズンカッププラチュアップ-ムアントン
試合の前にチャントを歌うPT プラチュワップのサポーターです。プラチュワップはバンコクから南に約280Km、マレー半島の北部に位置します。長距離をバスで多くの熱血サポーターがスタジアムに集結です。1試合目のチェンライもミャンマー・ラオスと国境を接するタイ最北端の都市です。強豪チームなのでこちらも長距離をバスで移動してきています。

ポートはバンコク、ムアントンはノンタブリーで近いので、多くのサポーターは詰めかけます。両チームとも熱いサポーターです。

前半

リオプレシーズンカッププラチュアップ-ムアントン
序盤から両チームとも攻撃的に攻めます。

1分 ムアントン、シュートは枠を外れます。
3分 プラチュワップ、シュートはサイドに外れます。

15分 プラチュワップ、フリーキックはキーパーが難なくキャッチ 。
17分 ムアントン崩して右サイドからクロス、シュートまで持ち込みますが枠に飛びません。

23分 プラチュワップ、ミドルシュートも精度を欠きます。

32分 ムアントン左サイドから崩してシュート。
36分 ムアントンのフリーキックは大きくゴールマウスを外れます。

42分 プラチュワップ、シュートは惜しくもネットを揺らせません。
アディショナルタイム1分。ムアントン 0-0 プラチュワップで前半終了。

後半

リオプレシーズンカッププラチュアップ-ムアントン
前半は両チームともシュートまで持ち込みますが、精度を欠いてGoalならず。

60分 プラチュワップ、フリーキックのチャンスも枠を外れます。
69分 ムアントンのコーナー、中に合いません。

81分 プラチュワップ、フリーキックはノーチャンス。
84分 プラチュワップが崩してシュート。惜しくもGoalならず。
87分 ムアントンのフリーキックはキーパーパンチング。

アディショナルタイム2分。ムアントン 0-0 プラチュワップで後半終了。

PK戦

リオプレシーズンカッププラチュアップ-ムアントン
1試合目に続いてPK戦です。ムアントンのサポーターが陣取るゴール前です。ムアントンが先行です。

  • ムアントン   〇 〇 〇 × 〇
  • プラチュワップ 〇 〇 × 〇 ×

2人目まで両チームとも決めて、プラチュワップが3人目が失敗、ムアントンが4人目が失敗でイーブンになります。5人目がムアントンが成功。プラチュワップが失敗。

PK戦は4-3でムアントンが決勝に進みます。

決勝戦は2月4日 PM6時~Port FC (ポート)VS SCG MUANGTHONG UNITED(SCG ムアントン・ユナイテッド) LEOスタジアム

LEOスタジアムのMap

コメント