ワールドプレスのテーマをCocoon(コクーン)に変更とそれに伴うエラーと修正

WordPress

ワードプレスを使用してブログをスタートさせて、2ヶ月、テーマ変更に伴い、エラー修正を行いながらの日々です。自分のための忘備録とこれから変更される方に参考にしていただければと思います。

ワールドプレスのテーマをCocoon(コクーン)に変更を行う前に、データバックアップを取ることが最も重要です。

スティンガー8プラス2からの変更ですが、初心者で、カスタマイズもほとんどしていない状態でした。無事にCocoon(コクーン)のテーマをインストール。ウィジェット、ヘッダー、サイドバーはリセットされているので、再設定します。

コクーンには設定項目がタブで選択して設定できるので、マニュアルをみながら順番にできます。

エラー1

これは私が使用しているロリポップレンタルサーバーサーバーの問題です。保存を押すと「502 Bad Gateway」の画面が出て保存ができない。今までは出なかったのですが、文句を言ってもしょうがないので、時間をおいて再度保存を押して対処しています。

エラー2

403エラーメッセージ「現在、このページへのアクセスは禁止されています。
サイト管理者の方はページの権限設定等が適切かご確認ください。」今までは出なかったのですが、ロリポップのユーザー専用ページにログインし、セキュリティ >「WAF設定」を開きます。

ドメイン名が出てくるので、設定を無効に切り替える。作業が終了したら、有効に戻す。このエラーがでるのはロリポップでは全プランにWAFを標準装備しているためです。

エラー3

サーチコンソールから「送信された URL に noindex タグが追加されています」のメッセージを受信ワードプレスでGoogle XML Sitemapsプラグインをデフォルト設定のまま使用していて、[HTML形式でのサイトマップを含める]をオフにして問題を修正。
1週間ぐらいしたら、エラーがなくなり、「合格」の表示に変わりした。

エラー4

サーチコンソールからAMPでURLが見つかりませんでした(404)該当ページ1Pと送信されてきましたAMPはコクーンの設定ではタブからチェックボックスを有効にするだけなので、原因を掴むのに苦労しました。

もちろんプラグインは使用していないし、該当ページのAMPチェックでも問題はなく、有効なAMPですとでてくるし。2日調べてもわからず、ほっておいたら、サーチコンソールから検証・合格と送信されてきました。
何もしていないので、ロボット君のチェックミスかと考えています。

変更に時間を要した箇所

●ヘッダーのロゴと画像の変更。サイズも仕様も変わったので、作り直しました。ヘッダーW 1000PX 、H 150PX 。

●Googleアナリティクス・サーチコンソールの再設定でアナリティクスのトラッキング IDはコピーしてあったのですが、サーチコンソールのIDがわからず、マニュアルから探すのに時間がかかりました。

●サムネイルのサイズが変更になり、Regenerate Thumbnailsプラグインを用いてサムネイルの再生成しました。特に問題はなし。

便利な機能

●AMP設定はもちろんのことですが、アドセンスの位置がチェックボタンで選択できるところは重宝しています。

●プロフィール画像がGravatarにWEB登録しなくても、設定画面から、直接プロフィール画像をアップロードして利用できます。前はGravatarの登録が面倒でしていませんでした。

●フッターの設定も簡単にできます。

今後は、画像のサイズがマッチしていない箇所の修正と圧縮です。メタディスクリプション・メタデータが引き継がれていないので、修正が必要です。

少しづつ、Googleアナリティクス・サーチコンソールも勉強しなければとは思っています。

コメント