バンコク ベンジャキティ森林公園を散歩する

バンコクのベンジャキティ森林公園公園・橋・宮殿

池のあるベンジャキティ公園に隣接

拡張工事が進められていたベンジャキティ公園の西側エリアが一般公開され、ベンジャキティ森林公園として生まれ変わりました。BTS Asoke(アソーク)、MRT Sukhumvit(スクンビット)駅下車。Ratchada(ラチャダ)通りを南へ徒歩5、6分の北東の入口GATE1からベンジャキティ公園に入り、公園内を西に歩きます。一度公園を出て、駐車場の中を横切るとベンジャキティ森林公園の入口です。また、ベンジャキティ公園内の真ん中ぐらいにあるGATE3からも、森林公園に行けます。

バンコクのベンジャキティ森林公園

シリキット王太后陛下のお誕生日の8月12日に正式な開園式が予定されています。

公園内 スカイウォーク

バンコクのベンジャキティ森林公園

公園のゲートを入り歩いていくとスカイウォークが見えてきます。この公園はスカイウォークと地上の遊歩道の両方が散歩できます。スカイウォークからの眺めも良く、地上の遊歩道を歩くのと変化があり楽しめます。また公園の周遊は、自転車と歩行者のレーンが分かれています。レーンを守るようにガードマンが所々に立っています。

バンコクのベンジャキティ森林公園

造園と遊歩道のレイアウトも工夫されています。インスタ映えするので、多くの人が撮影しています。

公園Map

バンコクのベンジャキティ森林公園

公園のあちこちにMapが設置されていて、現在位置がわかります。

野外公演場

バンコクのベンジャキティ森林公園

公園の奥の方には野外公演場があります。今後はライブイベントなどが開催されます。本日は何も開催されていませんが、休憩に座っている人もちらほらいます。

地上の遊歩道

バンコクのベンジャキティ森林公園

地上の遊歩道も整備されていて、蓮、グラジオラスなどのお花も手入れされています。再度スカイウォークに上がるポイントは至る所にあります。

バンコクのベンジャキティ森林公園

公園内にSOSのボタンが設置されています。私は公園内でSOSの設置は初めて見ました。小1時間ぐらい散歩をして、公園を出ました。公園の入口付近は造成中の所もあります。今後、レクリエーションエリア、ヘルスパーク、グラウンド、パビリオンなどもできるようです。

現在、ドリンクの販売のお店などがないため、ペットボトル持参がお勧めです。

営業時間:AM5:00~PM8:00(PM6時になると歩道橋のライトが点灯)

ギャラリー

パブリック・ウォークリンク

バンコクのベンジャキティ森林公園

ルンピニー公園~ベンジャキティ公園を結ぶ遊歩道、パブリック・ウォークリンクも整備されていました。

ベンジャキティ森林公園のMap

コメント