バンコク芸術文化センターで「The Land of Smiles」が開催中

バンコク芸術文化センター美術館・アート

2020年9月20日まで7階メインギャラリーでThe 9th White Elephant Art Award Exhibition「The Land of Smiles」が開催

美術館も6月まで閉鎖されていたため、BACC (バンコク芸術文化センター)を訪れるのも久しぶりです。

7F The Land of Smile

バンコク芸術文化センター

第9回ホワイトエレファント・アートアワード展は「微笑みの国」がテーマです。豊かなタイの自然とそこに暮らすタイの人々の善意、優しさ、寛大さを称える、現実的で比喩的なモダンアートが集められています。

展覧会は、絵画、彫刻、版画、技術と素材のメディアミックスで構成されています。タイの人々のシンプルでフレンドリーな生活を垣間見ることができます。

バンコク芸術文化センター

タイの田舎のイメージでナチュラルで暖かい雰囲気が感じられます。タイの展覧会では仏陀・仏教の歴史をモチーフした作品も多くみられます。

8F Glass Plate Negatives: Stories That Transcend Time

バンコク芸術文化センター

9月20日まで開催中の「時間を超える物語」、19世紀後半から20世紀初頭のRama4世からRama5世時代のモノクロの写真の展示です。

その時代の日常の風景、ヨーロッパの文化の融合の写真が数多く展示されていてとても興味深いです。プールのオープン、看護師の卒業写真、クラッシックカーなど。映画のワンシーンを見ているような写真もあります。

バンコク芸術文化センター

9F EARLY YEARS PROJECT #5 by MILLCON

バンコク芸術文化センター

9月20日まで開催の第5回アーリーイヤーズ・プロジェクト展は新進気鋭の若手アーティストの作品の展示です。バンコク芸術文化センターの展示部門が主催して、若手アーティストのネットワークを育てるプロジェクトです。

「Fluidity of Change」をテーマに、2016年からプロジェクトが始まりました。タイでは若手アーティストの育成に力が注がれています。今回は8人のアーティストが参加しています。

バンコク芸術文化センター

8人のアーティストの作品のアイデアフラッシュ、造形の企画などが紹介されているコーナーが設置されています。アイデアがある作品が多く躍動的で楽しいです。

3F Kraisak Choonhavan 写真展

バンコク芸術文化センター

バンコクの風景写真、広告サインを外した写真と実写の比較写真が展示されています。今日は1Fの展示は開催されていません。

バンコク芸術文化センターのMap

コメント