タイ テスト&ゴーがなくなったスワンナプーム空港の様子

羽田空港旅行

2022年5月1日からテスト&ゴーは廃止

所用で4月29日から5月7日まで日本に一時帰国していました。5月1日~テスト&ゴーが廃止され、到着時のPCR検査の結果を待つため、SHA+ホテルに宿泊する必要がなくなりました。

スワンナプーム空港出発

スワンナプーム空港

スワンナプーム空港から日本に一時帰国したのは4月28日です。2月に帰国した時は、30人ぐらいの乗客で、それまでも20人から30人ぐらいに慣れていたので、チェックインカウンターに列ができているのに少し驚きました。ゴールデンウイークのため帰国する人も多かったのかもしれません。

思ったより時間がかかり、パスポートコントロールに行くと、ここも各カウンターに10数人並んでいました。圧倒的にファランが多いいです。免税店も以前と比べて多くの店舗が開いていて、ゆっくり見たかったのですが、チェックインとイミグレで時間がかかり、急いで搭乗口に行きました。

乗客は3人掛けに2人ずつ座っていて(真ん中は空席)、それなりに埋まっていました。

スワンナプーム空港到着

スワンナプーム空港

タイ入国にはタイランドパスは必要です。タイランドパスのチェックの所まで通路を歩きます。かなり多くの観光客が訪れています。タイランドパスの入国許可のQRコードを係員に提示して1、2分で完了。

イミグレーションも多くのゲートが開いていて、10人ずつぐらい並んでいましたが、スムーズに完了しました。指紋認証はコロナパンデミックが終わったので、再開しています。隔離がないので、タクシーで自宅に戻りました。

観光客も多く訪れていて、コロナパンデミック前に近づいています。

羽田空港の入国・出国

日本入国には72時間前のPCR検査の陰性証明が必要です。またワクチンは3回接種済で、制限がなくなります。事前にMy SOSのアプリのQRコードを取得済でも、入国チェックに時間はかかります。アナログで紙対応のため仕方がないですが。唾液による抗原検査は、結果がでるまで1時間ほどでしたが、空港を出るまで2時間は必要です。

羽田空港

日本は外国人の入国制限があるため、免税店も半分は閉まっています。羽田からバンコクへは3人掛けに2人ずつ座っており、日本帰国時と同様それなりに埋まっています。

6月から日本も外国人の入国制限が緩和されそうです。72時間前のPCR検査の陰性証明の提示がなくなると良いのですが。また抗原検査も観光客が増えると対応も難しくなると思われますが、撤廃されるのでしょうか。

コメント