ラオス ビエンチャンのタイ大使館 ビザ申請予約の方法

パスポートスタンプビザ

ラオスのビエンチャンでタイのビザを申請するためにはオンライン予約が必要

以前はタイ大使館の前に並んでいたのですが2019年2月からシステムが変わり、オンラインで予約して番号を貰います。日本の東京の大使館・大阪の領事館も同様です。ラオスのサバンナケットはオンライン予約は無しですが、いつ変わるかはわかりません。

ビエンチャン予約番号サイト

先ずはオンライン予約専用のサイトにアクセスします。
オンライン予約専用のサイト

ビエンチャンのビザ申請予約
トップ画面の「Book your Appointment」をクリックします。
次に画面が変わって「CLICK TO PROCEED」をクリックするとIMPORTANTの説明書画面になり「I AGREE」をクリックします。しばらくするとログイン画面になります。

ログイン画面

ビエンチャンのビザ申請予約
メールアドレスの登録を行ってからログインできるようになります。先ず赤の枠で囲った「Sign Up Now」をクリックします。

サインアップの画面

FIRST NAME、EMAIL ADDRESS、MIDDLE NAME、CONTACT NUMBER、LAST NAME、PASSPORT NUMBER、NATIONALITYを記入します。

日本人の場合MIDDLE NAMEがないことが多いので、空欄のままで。
記入した後にSign Upをクリックします。

パスワード記載のメール

ビエンチャンのビザ申請メールサインアップ画面に入力したアドレスにメールが届きます。パスワードが記載されていますので、ログイン画面に戻ってアドレス、パスワードSECURITY CODEを入力してLOGINします。

メールが迷惑メールフォルダに入っていることがあります。

予約ログイン画面

ビエンチャンのビザ申請予約
日付を予約できる画面になります。左側のビザの種類を選択します。観光ビザの場合はtourist、EDビザの場合はnon immigrantです。

カレンダーから日付を選択して、search availabilityをクリックすると空席が表示されます。84 AVAILABLE SLOTと表示されています。予約可能なので問題なければ「BOOK APPOITMENTをクリックすれば無事終了」です。

予約完了のメール

ビエンチャンのビザ申請メール予約完了のメールが届きます。それをスクショして当日タイ大使館の入り口で係員に見せてください。事前にプリントアウトしておくのもいいです。

予約完了メールはすぐに届かない場合(3時間後にくる場合)があります。

申請予約時の注意点

年末年始は、大使館が休日になります。ソンクランの時期も休日に注意が必要です。タイとラオスの両国の休日のチェックが必要です。

現在のビザあるいはエクステンションの有効期限をチェックして、申請予約は早めに行いましょう。

コメント