2022東南アジアサッカー選手権決勝1Leg

三菱エレクトリックカップサッカー

ベトナム VS タイ

三菱エレクトリックカップ

AFF MITSUBISHI ELECTRIC CUP2022のファイナル、ベトナム VS タイの1Legは2023年1月13日 PM7:30ベトナムホームでキックオフ。Tスポーツ7チャンネルでTV観戦しました。ファイナルがホームアンドアウエーで2試合行われる大会も珍しい感じがしますが、中立国で開催されない場合、平等感はあります。

昨日タイ代表がベトナムに向けて出発するのをTV中継で見ました。タイとベトナムは隣国ではないですが、飛行機で2時間ぐらいです。本日は、スタジアムはべとなくサポーターで埋め尽くされタイは完全アウエーの試合です。

前半

サポーターの大声援を受けて、ベトナムが立ち上がりから攻撃を仕掛けます。
9分:ベトナムのシュートはゴールを外れます。
14分:タイが右サイドから崩して、シュートはキーパーがキャッチ。

三菱エレクトリックカップ

24分:ベトナムのロングパスが通り、グエン・ティエン・リンが上手く合わせてシュート。ベトナムが先制。ベトナム 1-0 タイ。

31分:タイはペナルティーエリアに攻め込むも、シュートできず。
36分:タイのシュートは、キーパーがパンチング。コーナーキックののチャンスも中と合わず。
42分:タイのティーラトンのフリーキックはポストをたたき、ゴールならず。アディショナルタイム5分で前半終了。ベトナム 1-0 タイ。

後半

前半の35分過ぎぐらいからタイの攻撃にリズムが出てきました。
48分:タイのテーラシンからのロングパスをAriviraiが上手く合わせ、Goal。タイはベトナムに追いつきます。ベトナム 1-1 タイ。

三菱エレクトリックカップ

57分:ベトナムのシュートは枠を外れます。
59分:ベトナムのコーナーキックはキーパーがキャッチでノーチャンス。

63分:タイのスルーパスが通り、ユーイエンが上手く飛び出しシュートが決まります。ベトナム 1-2 タイ。

三菱エレクトリックカップ

アウエーで応援のタイサポーターは、大声援。その後スタジアムはベトナムがリードされ為、静まり返ります。
67分:ベトナムのシュートはキーパーがキャッチ。
70分:ベトナムはフリーキックのチャンスを得ますが、攻め急ぎが目立ち、ファウルも多くなります。

88分:ベトナムがコーナーから得点。ベトナム 2-2 タイ。タイはリードしてから、うまく守っていましたが、同点に追いつかれます。その後、タイはチャンスをものにできず、アディショナルタイム4分で試合終了。ベトナム 2-2 タイ。

三菱エレクトリックカップ

2Leg

2022年1月16日、PM7:30 タイタマサートスタジアム。

コメント