バンコク ラップラオのお洒落なショッピングモール

ショッピングモール

Lat Phrao(ラップラオ)のPradit Manudharm Rd(プレジット・マヌータム)通りに面している3つのショッピングモールに行きました。

プレジット・マヌータム通りショッピングモールはGoogle mapでチェックをしていて気になる場所でした。Rama9からはバスを乗り継いで行くために結構時間を要します。

ラップラオ通りとプレジット・マヌータム通りの交差点のバス停までは514、73ก、137番のバスで行く事ができます。そこから156番のバスに乗り換えて北に進みます。

この辺りは初めて来たのでバスには乗らず徒歩で散策することにしました。

プレジット・マヌータム通りはセンターが高速道路が通っています。歩道部分にはバンコクでは珍しく自転車専用のレーンが、設置されていて整備もされています。

自転車専用レーンがある為か、ロードサイクルに乗っている方も結構います。歩道の両サイドは植樹され、日陰になり歩くのには適しています。

20分ぐらいでCentral Festival EastVille(セントラル・フェスティバル・イーストビル)に到着しました。

飲食店はチェーン店も多くあります。ユニクロも入店していて、スーパーはテスコロータスが入っています。バンコク中にあるショッピングモールと同様ですが、建物の奥に公園のように緑の多い空間が作られていてベンチも設置されゆったりと過ごせます。

セントラル・フェスティバル・イーストビルのプレジット・マヌータム通りを挟んで向かいにCrystal Design Center(クリスタル・デザインセンター)があります。

近くに陸橋がなくて横断歩道を渡りましたが、近くに信号もない為、車が途切れなくて大変でした。道路を渡るのに慣れているタイの方も苦労していました。

アイキャッチ画像にも使用していますが、ショッピングモールというよりもお洒落な建物の集合体です。

低層階のグリーンに覆われた建物が多く、広い敷地にスペースを充分取ったレイアウトがされています。

入口正面にLIXILのショウルームがあり、家具・インテリア関連の店舗とお洒落なカフェ、レストランがあります。デザインセンスのある照明や調度品、高級感溢れるソファなどハイクラスな商品が多いです。

インテリア・家具のエリアの奥にペットパークがあり、ペットのグルーミングの店舗もありこのエリアはペットを連れて歩けます。

ペットのランニングできるところもあり、多くの人がペットと楽しんでいました。そしてなぜか奈良美智氏の作品に似ているオブジェまでありました。

クリスタル・デザインセンターを後に徒歩で5分ぐらいのCrystal Place(クリスタルプレイス)に行きました。


この近くには陸橋があり、向かい側に苦労せず渡ることができました。

ここも低層階のグリーンの多いお洒落なショッピングモールでした。フラワーショップやデザインに優れた好感度商品を扱う衣料、雑貨店などがあります。日本料理の店もあり、カフェ、ケーキなど飲食店も充実しています。

隣接してThe Crystal Veranda(クリスタル・ベランダ)があり、こちらはH&Mなどのファッションモールです。

ロードサイドのレストランも最近建てられた外観がヨーロッパ風の建築物が多いです。この辺りはバンコク中心部と比べて、土地のスペースがあるので、低層階のショッピングモールで、空間の取り方も贅沢です。

この後、ナイトマーケットに行ったので、バスのルートを調べる事ができなかったのでMRTラプラオから行くバスルートは次回調べに行く予定です。

▼Crystal Design Center(クリスタル・デザインセンター)のMap

コメント