バンコク サミティベート病院近くでPCR検査を受ける

バンコクのPCR検査MedConsult Clinic病院&病気

MedConsult Clinic

日本に一時帰国するためにRT-PCR検査を受けました。以前にトンローのGenovation Medical Technology Clinicを記事にしています。今回はBTSプロンポンのサミティベート病院近くのMedConsult Clinicに行きました。

MedConsult Clinicの行き方

バンコクのPCR検査MedConsult Clinic

BTSプロンポン駅下車、4番出口を出ます。出口から階段をおりて、スクンビット通りを右(トンロー方面)に歩きます。Sukhumvit Soi39(スクンビット・ソイ39)を入ります。モーターサイはソイ入口から1分ぐらい歩いたところに停まっています。ソイを真っすぐ10分ぐらい歩き、Soi Phrom Si 1で右に進みます。

バンコクのPCR検査MedConsult Clinic

Soi Phrom Si 1を進行方向に向かって右へ曲がります。フジスーパー3号店の前を通ると2分ほどでBuilding 2 of The Racquet Clubがあり、このビルの3階にクリニックがあります。MedConsult Clinicは通りに面していなくて、ビルの奥にあるため、ビルの横から奥に回ります。案内看板もでています。ブルーの外壁とドアが目立つのですぐわかります。

Sukhumvit Soi49(スクンビット・ソイ49) サミティベート病院の北側に位置します。BTSオンヌット方面から来る方はBTSトンローからモーターサイの方が便利です。

バンコクのPCR検査MedConsult Clinic

クリニック内

バンコクのPCR検査MedConsult Clinic

階段で3階に上がり、Room1に入ります。受付で事前に予約をしていた場合、RT-PCR検査で名前とパスポートを提示すると書類を渡されます。その時、日本の厚労省のフォーマットの書類が必要か聞かれるので受け取ります。

ウォークインで当日検査もできますが、書類の作成に時間が必要のため、予約をすることをお勧めします。

書類を受け取ると隣のデスクでRT-PCR検査費用1,500バーツを支払います。

RT-PCR検査

検査費用の支払いが済むと、奥の検査室に行きます。検査の前に、容器の名前を確認します。RT-PCR検査はマウスと鼻孔ですぐに終了しました。

クリニックの様子

タイへの海外旅行者は5月1日から増えていて、日本と同様に帰国の際、陰性証明書が必要な国(インドなど)もあり、本日は待機の人も含めて30人以上の人がきていました。

陰性証明書の受取方法

検査の結果、陰性証明書はPDFでメール送信されます。係の方に翌日のメール送信ですねと確認すると、当日夜に結果を送信します。と返答され、当日PM6:30にPDFを受け取りました。私がAM10:30に検査を受けたため、当日に送信されたのかもしれません。

検査の予約方法

MedConsult Clinic HP

バンコクのPCR検査MedConsult Clinic
バンコクのPCR検査MedConsult Clinic

MedConsult Clinicのトップ画面のBOOK COVIT TEST NOWをクリック。検査の種類を選択します。通常は1500バーツ、急ぎは3000バーツをクリック。

バンコクのPCR検査MedConsult Clinic

カレンダーのページで日時を選択します。時間はAM7:00からPM6:55分まで。日時を選択すると次に個人情報のページに名前、パスポート番号、メールアドレス、国籍、電話番号などを入力して、送信すればOKです。

Genovation Medical Technology Clinicは厚労省のフォーマットの書類が別途500バーツで合計2000バーツです。MedConsult Clinicは厚労省のフォーマットの書類込みで1500バーツ。

MedConsult ClinicのMap


住所:Floor 3, Building 2 of The Racquet Club, Sukhumvit 49/9 Alley, Khlong Tan Nuea, Watthana, Bangkok 1011

HP:https://www.medconsultasia.com/

コメント