タイ入国へのCOE書類のDeclaration Formの書き方

ビザのイメージビザ

COE申請必要書類は7種類

コロナウイルス感染拡大の影響で現在タイに入国するためには、タイ国籍を有しない者の申請者リストのビザ保有者で、COEの書類をタイ大使館に提出して許可されなければなりません。ビザの他必要書類のDeclaration Formの書き方を説明します。

Declaration Form

書類は大使館のHPからダウンロードしてすべて英語で記入します。3ページ記入します。

1ページ

Declaration-Form

1.Personal informationのTitleは性別を記入します。名前、生年月日、パスポート番号、国籍を記入。

2.Contact detailsはメールアドレス、タイ以外の住所、タイ以外の携帯電話番号、タイの住所、タイの携帯電話番号を記入。

Details of contact person (1):(e.g. family members, relatives, close friends, or colleagues)
連絡者の詳細(1):(家族、親戚、親しい友人、同僚など)性別、名前、生年月日、パスポート番号、国籍、住所、携帯電話番号を記入。

2ヶ所連絡者の詳細を記入するところがあります。私は日本の連絡者に家族をタイの連絡者に友人を記入しました。

2ページ

Declaration-Form

3.Travel details:14日以内に訪れた国、都市を記入。出発の国と空港名(例:Kansai AP,Osaka,Japan)、、経由の国と空港名、出発日、到着日、出発時間、到着時間、航空機番号(例:TG623)を記入。

4.Health details (Please write “Yes” or “No”; “Yes” reflects as true the indicated
statement)健康状態をYES or Noで記入します。

  • I am in good health.(私は健康です)
  • My bodytemperature is below37.5oC.(体温は37.5度以下です)
  • I have none of the followingconditions:(a) cough (b) runny nose (c) sore throat (d) breathing difficulty.(下記の症状はありません)(a)咳(b)鼻水(c)喉の痛み(d)呼吸困難
  • During the past 14 days, I have avoided areas at risk of COVID-19 transmission and crowded places.(過去14日間、私はCOVID-19感染のリスクがある地域や混雑した場所を避けてきました。)
  • 最後の項目は、タイに入国の際のCOVIT19の陰性証明書、1100万円を超える保険証書、ASQホテルの予約確認書を用意している。(COE申請をする必要書類です)

3ページ

Declaration-Form

設問1はタイ入国の際に14日間の検疫隔離、PCRの検査などを受け入れます。
設問2はタイにいる間、タイ政府が規定する予防措置病気を順守することを宣言し、受け入れます。マスクの着用、アルコールの手洗い、ソーシャルディスタンスをとるなどです。最後に署名と日付を記入して完了です。

記入に間違いがあった場合、タイ大使館からメールがあり、修正して再度メール送信します。

コメント