タイAFC U23 Championshipタイ-イラクの観戦

u23選手権ラジャマンガラ・スタジアム、イラク戦サッカー

バンコクのラジャマンガラ・スタジアムでタイU23代表の3戦目イラク戦

1月14日 PM8時15分 キックオフ。
ラジャマンガラ・スタジアムで、開幕戦のバーレーン戦・オーストラリア戦に続き3回目の観戦です。平日で道路は渋滞酷いので、センシーブ運河の水上ボートで向かいます。

u23選手権ラジャマンガラ・スタジアム、イラク戦チケット
スタジアムの入口横にはナイトマーケットが出ています。1戦目のバーレーンに5-0と完勝し、2戦目はオーストラリアに1-2で逆転負けです。本日がグループステージの最終戦でイラクに対して引き分け以上で勝ち抜けが決定します。オーストラリアVSバーレーンは同時刻で、タマサート・スタジアムで開催されています。

本日もバックスタンド側から応援です。

前半

u23選手権ラジャマンガラ・スタジアム、イラク戦
タイは1戦目のバーレーン戦と2戦目のオーストラリア戦は同じメンバーで臨みましたが、オーストラリア戦から7名選手を変えました。中2日のタイトなスケジュールで、オーストラリア戦は後半選手の運動量がガクッと落ちた結果だと思われます。

1分 イラクのコーナーキックからのシュートは枠を外れます。
5分 タイが右サイドを崩してシュート。キーパーがキャッチ。
その後VAR判定が電光掲示板に出て、PKが与えられます。肉眼では良く分からなかったのですが、ハンド。
6分 タイ13番のウォンゴーン選手がPKを決めて、Goal。タイ 1-0 イラク

u23選手権ラジャマンガラ・スタジアム、イラク戦

思いがけないVAR判定での先制点でスタジアムは総立ちで歓声・拍手です。タイの大フラッグもスタンドを覆います。

12分 イラクが右サイドを崩してシュートは枠を外れます。
15分 イラクのミドルシュートは威力がありません。
21分 タイがパスを繋いでキーパーと1対1のチャンス。シュートは枠に飛びません。
25分 17番スパナット・ムエアンタ選手がドリブルで運びますがシュートはキーパー正面。

先制点を取ったタイは追加点を奪いに攻撃的に行きます。イラクも勝たないとグループリーグの突破がないので、ドリブルで仕掛けます。

36分 イラクのシュートはキーパー正面。
38分 イラクのシュートはシュート枠外。
アディショナルタイム3分。タイ 1-0 イラクで前半終了

後半

タイは先制点は取りましたが、守備が固くないので、追加点を狙っていきます。イラクも必死で点を取りに来ます。

u23選手権ラジャマンガラ・スタジアム、イラク戦
49分 イラクがコーナーからのこぼれ球を拾いシュートで同点に追いつきます。タイ 1-1 イラク。スタジアムは静まり返ります。

56分 イラクのフリーキックは中に合わせられず。
タイが2人選手交代。1・2戦出場の主軸メンバーを入れます。

59分 タイのコーナーキックはノーチャンス。
65分 イラクのフリーキック。

両チームとも1歩も引かずファウルが増えてきます。

78分 タイ右サイドからシュート。
83分 タイショートコーナー。

89分 イラクが崩してシュートはキーパーがパンチング。
アディショナルタイム4分。タイはボールを上手く保持していればいいのですが、試合巧者ではないので、イラクにボールを渡したりします。タイ 1-1 イラク 試合終了。
選手はピッチから動けません。

引き分けで、タイのグループステージ突破が決まり、スタジアムは歓喜の嵐

試合後記

タイは史上初のグループリーグ突破でベスト8に進出です。反対にイラクは初のグループリーグ敗退。試合の前に選手紹介があり、勿論西野監督も紹介されます。1戦目の時は拍手がパラパラでしたが3戦目の今日は拍手も増えていて、結果がすべてと思わされます。
本日は15,342人が観戦に訪れました。

次のQuarter Finalsの試合は18日です。

コメント