バンコク オンデマンド印刷屋を探す

印刷イメージPC&PS4

知人のショップのオープンに際し、ネームカード、メニュー、店内サインの制作をしました。出力(プリントアウト)はRama9のフォーチュンタウンの出力サービスを利用しています。街頭で配るチラシと店内でカスタマーに渡す案内チラシ(フライヤー)の依頼を受けました。

オンデマンド印刷屋

街頭で配るチラシは片面白黒のA6サイズのため、A4サイズに4丁付(A6サイズを4等分にする)して断裁してもらいました。100枚が必要だったので、25枚のプリントアウトと断裁で250B。仕上がりまで1時間でリーズナブルです。

案内リーフレットは両面印刷のため、オンデマンド印刷屋を探すことになりました。

オンデマンド印刷とは

オンデマンド印刷は、小ロット(例:100部)での印刷、や「種類が多数ある印刷」に適していてスピード印刷ができます。デジタルデータを直接出力するデジタル印刷機を使用するためです。名刺、パンフレット、チラシなどの小ロット印刷に適しています。1000部以上の印刷はオフセットの方が断然安いです。

日本ではオンライン入稿の「プリントパック」を利用しています。オンライン入稿のためバンコクにいても日本の受取先を指定すれば印刷物は届きます。便利な世の中になったものです。

Tanabutr(タナーブット)

バンコクのオンデマンド印刷屋

バンコクで印刷関係に知り合いはいないのでWEBで探しました。タナーブットは英語、タイ語、日本語の対応のWEBサイトです。名刺、ポストカード、チラシ、パンフレット、ポスターなど幅広くオンデマンド印刷に対応しています。

データ入稿

WEBにチラシ、パンフレットなどのサイズが記載されています。私はA6のチラシを制作。

ファイルの準備の項目に仕上がりサイズ、A6の場合148×105 mm、塗り足しのアートワーク仕上がりサイズ +3mm 154×111mmのイラストでの説明があるほど丁寧なWEBです。

オンラインでデータ入稿ができ、午前中に入稿し入金が確認されたら翌日午後に納品というスピードです。

オンライン入稿を考えましたが、初めてのオーダーのため、店舗に足を運びました。

データチェック&入稿

制作はAI(イラストレーター)、PDFファイルの入稿データと部数チラシ仕様のメモを渡すと、すぐデータチェックをしてくださって、紙の指定は日本人のスタッフの方が説明してくれました。英語で大体は通じるのですが、日本語対応は安心感があります。

店舗は数多くの印刷機器もあり、印刷だけではなくカッティングシートなどもオーダーできます。

A6サイズの両面チラシ100部で856B。午前中にデータ入稿したので翌日の午後に引き取りに行きました。

名刺

名刺の制作予定もあるので紙を見せてもらいました。標準紙の仕様で両面印刷100枚が250B。この価格はリーズナブルです。枚数に応じて単価は下がります。名刺の印刷は次回からタナーブットです。

Tanabutr(タナーブット)の行き方

BTSナショナルスタジアム駅下車。1番出口を出るとすぐにあります。

タナーブット公式

Tanabutr(タナーブット)のMap

コメント