バンコクのテレビ事情とPS4

通信

今住んでいるアパートはテレビは備え付きです。契約した時は、ブラウン管のテレビで、PCのモニターの横にあると邪魔なので、撤去してもらいました。

ずっとテレビのない生活ですが、You Tubeで番組をみていました。元々日本に居たときも、地上波は録画してたまに見るぐらいで、主にスカパーの欧州サッカーを見ていました。

数日前、アパートのオフィスからテレビをチェンジするという連絡がありました。

液晶デジタルテレビへのチェンジということで、シャープ製のテレビを置いてもらうことになりました。

最初の備え付けはブラウン管でしたが、家電屋、ショッピングセンターには液晶デジタルのテレビが並んでいます。SONY、SHARP、Samsung 、LGなど大型テレビももちろんあります。

テレビの設定はアパートの電気関係の管理、修理をしている方がしてくれました。

実際購入しても、メニューがタイ語なので、自分でできないかもです。

現在のチャンネル数は、タイのチャンネルが27CH、海外チャンネルが見れるのが10CHです。すべて無料ですが、多チャンネルの設定をしていたので、実際はアパートの総合アンテナで受信しているのだと思われます。

海外チャンネルはNHK、BBC、FOX、HBO、CNNなどです。

サッカー好きの私にとって、FOX Sportでサッカー中継、主にブンデスリーグですが、見ることができてラッキーです。

1月5日に開幕するAFCアジアカップの放映もあるので、日本とタイ代表の試合を見れます。今は過去のアジアカップの試合を放映しています。

ちなみにタイリーグ T1の放映は有料のTRUE TVです。

有料で日本のテレビ番組がリアルタイムで見ることができます。NHK、民放、BS、Jスポーツ、WOWWOWなど50以上の番組が揃っており、取扱業者も数社あります。

インターネット回線がつながっていれば、自宅に設置してもらえます。インターネットテレビです。各社価格は違いますが、1200TB~
Jスポーツ、WOWWOWはなかなか魅力的ですが、有料で契約するならCLが見れるDAZN(ダゾーン)かなと思います。

テレビが設置されたので、持ち運んでいたPS4を繋ぎました。HDMIで簡単に繋ぐことができます。以前タイと日本で電圧が違う記事を書きましたが。

タイの電圧220Vに100V仕様の日本の電気製品の使用方法

PS4の箱を持って来ていないため、機械本体のスペックのシールだけでは、そのまま使用できるのかどうか良くわからず、変圧器を使用しています。

ゲームをプレイできるのはもちろんですが、日本で録画したブルーレイディスクも問題なく再生できます。

ゲームソフトはバンコクでも買えますが、日本語対応がいいので、Amazonで買うか、日本に帰国した時に買うかですね。

コメント