バンコク ショッピングモールなどを一時封鎖

2020年3月22日~4月12日までの3週間

タイ保健省は2020年3月21日午前、新たに確認された新型コロナウイルスの感染者が89人、これまでに合計は411人になりました。今週に入り、急激にタイでは感染拡大しています。
これを踏まえて本日、バンコク都知事が22日から4月12日までショッピングモールの閉鎖を命じました。その後、正式な説明で「閉鎖 」という言い方を「部分的に開く」に置き換えました。

スーパーマーケット、薬局、食品の持ち帰りや配達、その他の重要なサービスは例外

一時封鎖される場所

  • レストラン(テイクアウトおよび宿泊客向けの料理を提供するレストランは除く)
  • ショッピングモール(スーパーマーケットのゾーン、ドラッグストア、または必要なアイテムを販売するゾーンとフードショップを除く(持ち帰りは許可されています)
  • コンビニエンスストア内の飲食エリア
  • 市場と週末の市場(テイクアウト用の生鮮食品と乾燥食品、調理済み食品の販売、
  • ペット用飼料、ドラッグストア、その他の必要なアイテムを除く)
  • 美容院、散髪屋、タトゥーサービスショップ
  • スケートやローラーブレード場
  • 遊園地、ボーリング、ゲームセンター、インターネットショップ
  • ゴルフ場またはゴルフ練習場 スイミングプール
  • 闘鶏場
  • 仏教のお守りや仏像販売所
  • 展示およびコンベンションセンター
  • すべてのレベルの教育機関
  • フィットネス,美容クリニック
  • スパ,マッサージ店,美容マッサージ店
  • 映画館、劇場
  • 娯楽施設、ボクシングスタジアム、ボクシングスクール、スポーツスタジアム、競馬場。

本日のスーパーBigCの様子

バンコクBigC

明日からショッピングモールが閉鎖されるので、今日のスーパーの様子をチェックに行きました。土曜日の午後3時、いつもよりは大勢の人が買物をして、レジも長い列ができていましたが、 スーパー(食料品)は明日からも営業するので、 パニックになっているわけではなく、買い占めもありません。

バンコクBigC

トイレットペーパーも1個は買っている人もいますが、買い占めはないです。ティッシュペーパー・水も受分にあります。カップ麺は結構買っている人がいます。

タイ政府はなるべく家に居てくださいとお願いしています。
食品は買物に行けるので、必要な時だけの外出で過ごすしかないですね。

コメント