冬季オリンピック2022年北京大会

オリンピックイベント

2022年2月4日~2月20日閉幕

現在日本に一時帰国しているため、冬季オリンピック北京大会の情報はいやおうなしに入ってきます。夏の東京オリンピックはコロナパンデミックの影響で、無観客試合でしたが、北京は観客を入れて開催しています。北京はほとんど積雪がないため、人工雪で作られた会場です。ジャンプやスキーのコースもすべて人工雪で開催されるとは考えてもいませんでした。既存のスキーコースを使用する場合を除いて、新たに森林伐採してコースを作るよりは環境にやさしいという考え方もありますが、競技会場以外は全く雪がない風景は不思議な空間です。

日本選手の活躍

開幕前まではあまり盛り上がらない雰囲気でしたが、元々オリンピックス好きの国民性もあり、日本選手も活躍しているので、私は熱心にテレビを見ているわけではないのですが、毎日メダル獲得のニュースがWEBサイトでも目立ちます。テレビを見たのはスノーボードハーフパイプとスピードスケートぐらいです。

タイの選手

日本に帰国する前にオリンピックは開幕していましたが、タイでは注目は浴びていませんでした。タイからは4選手がオリンピックのアルペンスキーとクロスカントリーの競技に参加しますが、全員海外からの資格を取った選手です。1年中夏で、日本のようにウインタースポーツが身近にあるわけではないので当然です。開会式はAIS PLAYで放送されました。

寒い日本にいるので、違和感なく冬季オリンピックを見れますが、タイにいると気候的に違和感があるし、興味がわきません。夏の東京オリンピックはタイの選手もメダルを取ったりと活躍したので、メディアも取り上げていましたし、TV放映もありました。

冬季オリンピックのイメージ

日本は冬季オリンピックを2回開催しているし、ウインタースポーツも身近にあるので、参加国について深く考えたことはなかったのですが、改めて雪の降る地域は限られているし、ウインタースポーツを楽しめる国も限定されます。そういう意味でも日本は恵まれた地理条件の国だと思います。

以前はスキーにも行っていましたが、近年冬の寒さがつらくて、1年中夏のタイに早く戻りたいです。

コメント