タイ代表FIFAフットサルワールドカップ最終予選

バンコクのASQホテルサッカー

FIFAフットサルワールドカップ リトアニア2021

FIFAフットサル リトアニア大会は2020年9月に開催予定でしたが、新型コロナパンデミックで1年延期され、2021年9月12日に開幕し、決勝戦は10月3日にクライペダで開催される予定です。

当初、AFCフットサル選手権の上位5チームが出場権を得るはずでしたが、新型コロナウイルス感染拡大を考慮してAFCフットサル選手権の中止が決定。これにより、アジアサッカー連盟(AFC)は過去大会の成績を元に協議を進め、イラン、日本、ウズベキスタンの3チームの出場を決定しました。残る2チームはタイイラクレバノンベトナムの4チームでプレイオフを行い決定します。

プレイオフ 1st Leg 5月20日

  • タイ VS イラク
  • ベトナム VS レバノン

プレイオフはアラブ首長国連邦(UAE)で開催。5月20日1st Legと5月25日2nd Legの2試合のトータルの勝者2チームが本大会の出場権を獲得します。

タイ VS イラク

タイフットサル代表(five-a-side)は skipper Kritsada Wongkaew (クリツァーダ・ウォンケオ)と Muhammad Ousmanmusa (ムハンマド・ウスマンムサ)が攻撃を牽引しました。

2分 タイのムハンマドが先制Goal
10分 タイのJetsada Chudech(ジェサダ・チュデッチ)が2点目のGoalで良いスタートを切りました。

15分 イラクのレク・ゼヤドがミドルシュートを決め、
タイ2-1イラクで前半終了。ハーフタイム

21分 タイのジラワット・ソルンビチエンがGoal。3-1
24分 タイのクリツァーダがGoal。4-1
26分 タイのPornmongkol SrisupsangがGoal。5-1
29分 イラクのゼヤドGoal。5-2

タイは後半に力強いシュートを見せ、イラクは29分に1点返した後はほとんど何もできませんでした。

32分 タイのクリツァーダが今日2点目のGoal。6-2
その後ジラワット・ソルンビチエン今日2点目のGoal。7-2

タイ代表はゴールラッシュでプレイオフ1st Legを終了しました。

2nd Legは5月25日(火)

タイフットサル代表

タイは2012年に第7回FIFAフットサルワールドカップの開催国です。近年、アジアで最も強く、すでに3回のワールドカップ出場を果たしていて、グループステージを2回突破しています。

大陸レベルAFCでは、アジアフットサル選手権(2008年と2012年)で2回準優勝し、最近の親善試合UAEを1-0で下しました。

バンコクにもフットサルのコートも多く見かけますし、スカパラチャイスタジアム(国立競技場)の横にもフットサル競技場があります。

7-2で出場権が近づきました。

コメント