タイ パブ、マッサージ店など3/18から2週間閉鎖

バンコクのアジアティーク環境

3月18日から3月31日までの2週間閉鎖 が発表

2020年3月17日 プラユット首相は新型コロナウイルスの感染拡大抑制のため、バンコクとバンコク周辺で、パブ、バー、パッサージ店、ナイトクラブ、映画館などのエンターテインメント施設とボクシングスタジアムなどのスポーツ施設、学校などの閉鎖を発表しました。

コンサート、展示館、宗教的な集まりなど多くの人が集まる催しも禁止となります。 閉鎖されていない場所では、マスクを着用する必要があります。座席を1メートル離して座ります。

学校は大学、専門学校も含まれます。

ショッピングモール、市場、レストラン、官公庁、国営企業は開いたままですが、表面清掃やサーモスキャナーの使用などの予防措置を取るように指示されています。

閉鎖中は、閉鎖される施設は清掃して予防措置を実施するための措置を講じます。 

対象地域

  • バンコク
  • ナコンパトム
  • ノンタブリー
  • パトゥムタニー
  • サムットプラカーン
  • サムットサコーン

チョンブリーのパタヤは含まれていません。その後すぐにチョンブリー県がパタヤもバンコク同様に2週間閉鎖を決定しました。

ソンクラーンの祝日が延期

数日前からソンクランの祝日の延期を閣議に提出とありましたが、承認されました。4/13~15までは祝日ではなくなります。再設定の日にちは確定していません。

3月の最初にソンクランのイベントの中止は決定しましたが、 祝日が延期されるとは考えませんでした。ソンクランの前後も休みをとり、多くの人が旅行したり田舎に帰るので感染拡大予防措置です。

タイの感染拡大レベル

2020年3月17日午前、タイ保健省は新たに新型コロナウイルスの感染者を30人確認し、これまでの合計が177人になったと発表しました。

タイの公衆衛生省 アウトブレイクのレベル

本日発表されたのはアウトブレイクのステージ2の状況をできるだけ長く抑えるための措置です。

ステージ1…すべての症例が海外からで、局所の感染はありません。

ステージ2 … 感染拡大国で感染した外国人またはタイ人との接触から地元の症例が見つかります。国内の人々の間で感染はありません。

ステージ3 … 症例数が急速に増加し、感染拡大国への旅行歴のない患者の間での 感染が見られます

今週になって感染数が増えていて、2週間閉鎖の他に政府機関は、勤務時間と在宅勤務を採用し、電話会議などを使用するとあります。

マスク着用、手洗いは心掛けていますが、ノー天気な私も2週間前タイリーグのスタジアム観戦が中止になったあたりからは、人混みは避けて暮らしています。
今後どうなるかは分かりませんが、欧州のイタリア・スペイン・フランスなどの外出もできない状態と比べると、日常生活は過ごせているのでマイペンライの精神で乗り切るしかないですね。

コメント