タイリーグ T1&T2は今節最終節で残留・昇格・降格が決定

タイリーグT2ポリステロVSラヨーンの最終節サッカー

タイリーグT1&T2の2019シーズンは今節で終了しました。

T1は2019年2月22日に開幕、T2はT1より2週間早い2月9日に開幕しました。タイリーグはACLに所属していますから、日本のJリーグと同様に2月開幕、10月末に閉幕します。

個人的には乾季に入る11月~2月の間がシーズンの方が観戦しやすいのですが、ACLの日程に合わせているので難しいです。Jリーグが欧州の日程に合わせて8月終旬開幕5月閉幕に変更できないのと同じです。Jリーグの場合は冬の雪の問題もありますが。

T1 2019最終順位表

順位チーム名勝点試合数勝数ドロー負け数得失点
1Buriram United(ブリーラム)58301610426
2Chiangrai Utd(チェンライ)58301610425
3Port FC(ポート)5330158719
4Bangkok United(バンコク)50301311623
5Muangthong Utd(ムアントン)4630144123
6Samutprakan City(サムットプラカーン)433012711-6
7Chonburi FC(チョンブリー)403011712-2
8Ratchaburi FC(ラチャブリー)3830108120
9Prachuap FC(プラチュアップ)373091011-12
10Trat FC(トラート)353098130
11PTT Rayong FC(ラヨーン)35309813-13
12Sukhothai FC(スコタイ)343061680
13Nakhonratchasima(ナコンラチャシマー)34309714-6
14Suphanburi FC(スパンブリー)323071112-15
15Chainat FC(チャイナート)30308616-19
16Chiangmai FC(チェンマイ)28307716-23

優勝は2017年シーズンから3連勝のブリーラムです。2位のチェンライとは勝ち点は同じで得失点差1です。優勝・2位がACLへの出場権を得ます。上位の常連だったムアントンはシーズン序盤の不調が響きました。監督を2人更迭。

今シーズンT1のスタジアム観戦に行けたのはポートFC、バンコクUtd、ムアントンUtd、サムットプラカーンのバンコク近郊の4チームです。

T2 2019最終順位表

順位チーム名勝点試合数勝数ドロー負け数得失点
1BG Pathum Utd(パトゥム)7834246476
2Sisaket FC(シーサケート)71342011354
3Police Tero(ポリステロ)6534198764
4Rayong FC(ラヨーン)6134187970
5Army Utd(アーミー)55341510956
6Thai Honda FC(タイホンダ)51341312952
7Udonthani FC(ウドンターニ)51341561344
8Khonkaen FC(コンケーン)493413101140
9Nongbua Pitchaya(ノンブア・ピチャヤ)463412101243
10Lampang FC(ランパーン)453411121141
11JL Chiangmai Utd(チェンマイ)403410101443
12Kasetsart FC(カセサート)403410101439
13Air Force Central(エアフォース)3434971839
14Samutsakhon FC(サムットサーコーン)34348101643
15Navy FC(ネイビー)3334961935
16MOF CUSTOMS UNITED(カスタムズ)3334961939
17Ubon Utd(ウボン)3034862031
18Ayuttaya Utd(アユタヤ)2434592037

優勝は昨季までT1所属のパトゥムです。圧倒的な得点力でした。2位はシーサケート、3位はポリステロ。自動昇格のかかる3位決戦はスタジアム観戦しました。

タイリーグT2 ポリステロ VSラヨーンのスタジアム観戦
タイリーグT2 ポリステロ VSラヨーンのスタジアム観戦に行きました。今節が最終節の為、PM6:00~の一斉キックオフです。前節終了地点でポリステロが3位、1ポイント差でラヨーンが4位。来期T1の自動昇格が3チームなので、3位争いの熾烈な試合を予想しました。

T2のスタジアム観戦に行けたのはパトゥムUtd、ポリステロFC、アーミーUtd、タイホンダFC、カセサートFC、エアフォースのバンコク近郊の6チームです。

タイリーグはオフに入りますが、来年早々U23(オリンピック代表)の大会がタイで開催されます。ラジャマンガラスタジアムはそのために現在補修工事中です。

コメント