タイリーグのT1&T2が開幕します。

サッカー

2019タイリーグはT1が2月22日(金)、T2が2月9日(土)に開幕

アジアカップはカタールの優勝、日本の準優勝で終了しました。

2019シーズンはT1が16チームで昨季より2チーム減りました。T2は18チームで昨季より3チーム増えました。

元日本代表の細貝萌選手が、昨季リーグ1位のブリーラム・ユナイテッドに完全移籍、ハーフナーマイク選手が昨季リーグ2位トゥルー・バンコク・ユナイテッドに期限付き移籍しました。

ブリーラム・ユナイテッドは強豪でスタジアムに行ってみたいのですが、バンコクからは遠いので、なかなか行けそうにないです。

トゥルー・バンコク・ユナイテッドのスタジアムは1度、トヨタリーグカップの決勝で行きました。先日北海道コンサドーレ札幌との試合で、ハーフナーマイク選手は後半から出場しています。

ACLはブリーラム・ユナイテッドは浦和レッズと同じグループGで、トゥルー・バンコク・ユナイテッドは予選2回戦からです。

T1のチーム 16Team

英語表記日本語表記場  所
BURIRAM UNITEDブリーラム・ユナイテッドカンボジアと国境を接するタイ東北部のブリーラム県
TRUE BANGKOK UNITEDバンコク・ユナイテッドバンコク近郊のパトゥムタニー県ランシット
PORT FCポート FCバンコクのMRT Queen Sirikit 駅下車
SCG MUANGTHONG UNITEDムアントン・ユナイテッドバンコク近郊のノンタブリー県ムアントンタニー
Singha Chiangrai Unitedチェンライ・ユナイテッドミャンマー・ラオスと国境を接するチェンライ県
PT Prachuap FCPT プラチュワップ FCマレー半島の北部、プラチュワップキーリーカン県
NAKHONRATCHASIMA MAZDA FCナコンラチャシマー・マツダ FCタイ東北部、ナコンラチャシマー県
Samut Prakan Cityサムット・プラーカーン・シティバンコクに隣接するサムット・プラーカーン県
CHONBURI FCチョンブリーFCチョンブリー県。先日、サンフレッチェ広島と対戦
SUPHANBURI FCスパンブリーFCバンコクから北西へ約100km、スパンブリー県
SUKHOTHAI FCスコータイ FCタイ北部の南端に位置するスコータイ県
RATCHABURI MITR PHOL FCラチャブリー・ミッポン FCバンコクから西へ約80km、ラチャブリー県
CHAINAT HORNBILL FCチャイナート・ホーンビル Fタイ中央部に位置するチャイナート県
PTT RAYONG FCポートートー・ラヨーン FCタイ東部のラヨーン県
CHIANGMAI FCチェンマイ FCタイ第2の都市と言われるタイ北部のチェンマイ
TRAT FCラート FCタイ東部のカンボジアと国境を接するトラート県

T2のチーム 18Team

英語表記日本語表記場  所
BANGKOK GLASS FCバンコク・グラス FCバンコク近郊のパトゥムタニー県ランシット
POLICE TERO FCポリス・テロ FCバンコクのBang Khen(バン・ケーン)
ウボン・ユナイテッドウボン・ユナイテッドタイ最東部の都市
AIR FORCE CENTRAL FCエアフォース・セントラル FCバンコク近郊のパトゥムタニー県ランシット
NAVY FCネイビー FCチョンブリー県
ARMY UNITEDアーミー・ユナイテッドバンコク都心部、ディンデーン区
THAI HONDA FCタイ・ホンダ FCスワンナプーム空港に近いラートクラバン地区
SISAKET FCシーサケート FCタイ東北部のシーサケット県
LAMPANG FCランパーン FCタイ北部地方のランパーン県
RAYONG FCラヨーン FCタイ東部地方に位置するラヨーン県
KHONKAEN FCコンケーン FCタイ東北部コンケーン県
UDONTHANI FCウドンターニー FCタイ東北部 ウドンターニー県
Samutsakhon FCサムットサーコン FCタイ中部 サムットサーコン県
Nongbua Pitchaya FCノンブア・ピチャヤ FCタイ東北部 ノンブアランプー県
Kasetsart FCカセサート FCバンコク Lak Si(ラックシー)
JL Chiangmai Unitedチェンマイ・ユナイテッドチェンマイ県
AYUTTHAYA UNITEDアユタヤ・ユナイテッドアユタヤー県
MOF CUSTOMS UNITEDカスタムズ・ユナイテッドFCサムットプラーカーン県

スタジアムに行く機会もありますので、試合観戦のレポートをお伝えいたします。

コメント