バンコク バス36番のルート Map

バンコク36番のバスルートバスルートMap

36番のバスはRama9 Bus Stop(ラマ9バス停留所)とSi phaya Pier(シーパヤ・ピア)を往復します。

●Inbound red line:Rama9 Bus Stop(ラマ9バス停留所)Si phaya Pier(シーパヤ・ピア)
●Outbound blue line:シーパヤ・ピア ラマ9バス停留所

36番のバスはクーラー無しの通称赤バスが運行しています。36番のバスはラマ9バス停留所とシーパヤ・ピアの発着地の付近で少しルートが変わります。

ラマ9バス停留所を出発

ラマ9バス停留所はGビルの裏側にあります。Watthana Tham Rd(ワタナタン)通りを北へ進み、ショッピングモールのTHE STREET Ratchada(ストリートラチャダ)の所でラチャダ通りに合流します。

MRT Huai Khwang(ホイックワン)の1つ手前のSoi Niam Uthit(ソイ・ニアムユティット)を左折し、ホイックワン市場の横を左折し南に進みます。

Pracha Songkhro Rd(プラチャ・ソンクロ)通り

バンコクのディンデーン市場
道なりに下町風情の漂うホイックワンからDin Deang(ディンデン)へ進みます。通りの両側は商店が軒を連ねるバス通りにしては狭いですが、多くのバスが運行しています。12、13、36、54、98、163番のバスルートがあり交通量も結構あります。

ディンデン通りを右折してタイ・ジャパニーズ・スタジアムの近くを通り、サンティ パープ公園の横を通り、Victory Monument(戦勝記念塔)バスターミナルへ進みます。

Phaya Thai Rd(パヤタイ)通り

BTS Victory Monument(戦勝記念塔)、Phaya Thai(パヤタイ)、Ratchathewi(ラチャティーウイ)の高架の下、パヤタイ通りを南下します。

バンコクサイアムのMBK
Rama1世通りとの交差点を超えて南へ進みます。この交差点の南西にMBK、南東にバンコク芸術文化センター、北東にサイアム ディスカバリーがあります。チュラロンコン大学の横を通り、Rama4世通りを超えます。交差点にMRT Sam Yan(サムヤン)駅があります。

Samyan Mitrtown(サムヤン・ミットタウン)

バンコクサムヤン Mitrtown
交差点の北西に2019年9月にオープンした、5階建ての商業施設サムヤン・ミットタウンがあります。外観もアーティスティックで内装もシンプル&モダンなショッピングモールです。カフェが多くバンコク1号店カナダ発のTim Hortons(ティム・ホートンズ)が1階の通に面してあります。

Charoen Krung Rd(ジャルンクル)通りへ

交差点を西へSi Phraya(シーパヤ)通りを進み、 Naret Rd(ナラット)通りで左折して南へ進みます。Surawong Rd(スラワング)通りで右折して西へ進み、コの字に走ってジャルンクル通りに出ます。

Warehouse 30

バンコクデザインウイーク2019
ジャルンクル通りから西へ進むと倉庫をリノベーションした、Warehouse 30があります。お洒落なカフェ・雑貨小物のショップが入っています。この辺りはタイのデザインの中心、Thailand Creative and Design Centerがあり、ギャラリーなども多いエリアです。

ロイヤルオーキッド・シェラトンの前を通り、シーパヤ通りで右折すると終点です。近くにRiver City Bangkok(リバーシティー・バンコク)があり、チャオプラヤ川の船着き場Si Phraya Pierもあります。

Samyan Mitrtown(サムヤン・ミットタウン)のMap

コメント