AFC アジアカップ2019 カタール VS UAE

サッカー

AFC アジアカップはノックラウンドステージも進み、Semi Finalです。

日本はイラン相手に文句の付けようのない勝ち方でした。酒井選手と遠藤選手のケガが気になります。大迫選手もケガから復帰して、圧倒的でした。

イランは他の試合を見ても、フィジカルが強く、カルロス・ケイロスの手腕もあり、日本も苦戦するかなと思っていました。

FOX Sportsでカタール VS UAEのテレビ観戦です。

カタール代表はバルセロナ出身のサンチェス監督です。
UAEは日本代表を率いてアジアカップを優勝に導いたイタリア人のザッケローニ監督です。
個人的には、ザッケローニ監督率いるUAEとの対戦が因縁もあって、面白いかなって思います。

前半

UAEの圧倒的ホーム感です。完全アウェーのカタールが序盤からゲームの主導権を取ります。

22分 カタールが自陣でボールを奪い、高速カウンターから一撃のゴール。1-0

37分 カタールがポストに当たりながらもゴール。2-0

2-0になって完全にカタールペースで前半は終了。ハーフタイムを挟んで、ホームのUAEが巻き返せるか、ザッケローニ監督の手腕の見せ所です。

後半

後半が始まり、ホームアドバンテージのあるUAEが猛攻を仕掛けます。ザッケローニ監督からも変更の指示があったと思われます。

52分にUAEのシュートはカタールのゴールキーパーのファインセーブで止められます。72分も惜しいシュートを止められます。

カタールのゴールキーパーは今日はノッている日のようです。多くの試合でどんなシュートも止めてしまう日があるのを見ます。

80分 カタールの選手がGKとの1対1を迎え、ループシュートを決めて試合を決定づけました。3-0
UAEはアディショナルタイムにレッドカードで退場者を出し、終了間際にカタールに得点を決められ、4-0

カタールの圧勝で終わりました。

Finalへの展望

Finalは日本 VS カタールに決定です。

日本はコンディションをノックラウンドステージにピークを合わせた強者の戦いぶりです。大迫選手は好調を持続していますし、個人的には南野選手に得点を期待したいです。セレッソ大阪の時から注目している選手です。

カタールが韓国にも勝っていますが、ここまで強いとは思っていませんでした。

次のワールドカップの開催国でもありますし、カタールリーグはお金があるので、チャビなど有名選手も所属しています。育成を含めて選手のレベルもあがっているのでしょう。カタールリーグは見たことがないので良く分かっていませんが。

2月1日のFinalのキックオフが楽しみです。

コメント