バンコク バス126番のルート Map

バンコク126番のバスルートバスルートMap

126番のバスはBang Khen(バンケーン)とRamKhamHeang(ラムカムヘン)を往復します。

●Inbound red line:RamKhamHeang(ラムカムヘン)Bang Khen(バンケーンバス営業所)
●Outbound blue line:バンケーンバス営業所 ラムカムヘン

126番のバスはクーラー無しの通称赤バスが運行しています。126番のバスはラムカムヘンとバンケーンバス営業所の発着地の付近で少しルートが変わります。

Ramkhamhaeng(ラムカムヘン)を出発

バンコクラムカムヘン大学
Ramkhamhaeng Rd(ラムカムヘン)通りのラムカムヘン大学前から出発します。総合大学で広いキャンパスが広がっていますが、この通りは再開発工事とモノレール工事の影響もあり、常に渋滞しています。

東へ進むと2020年1月にU23(オリンピック代表)大会が開催されたラジャマンガラ・スタジアムがあります。センシーブ運河と平行に進み、Srinagarindra Rd(シーナカリン)通りの交差点を北へ進み、Bang Kapi(バンカピ)で左折します。

Lat Phrao Rd(ラップラオ通り)

バンコクのバンカピのクリスマス
バンカピにはザ・モール、ハッピーランド、タワナマーケットなど多くのショッピングセンターがあり、バスの発着も多く交通の要所です。高架のモノレールの工事中でラップラオ通りはいつも渋滞です。特にバンカピ付近は渋滞がひどいです。

北西に進むとチョクチャイ市場があり、屋台が立ち並ぶチョクチャイ4です。さらに進みMRTラップラオ駅の交差点を右折し北に進みます。

Ratchadaphisek Rd(ラチャダ)通りを道なりに北西に進み、Phahon Yothin(パホンヨーティン)通りとの交差点を右折して北へ進みます。

Phahon Yothin(パホンヨーティン)通り


交差点の北西には10以上のシネマがあるメジャー・ラチャヨーティン・ショッピングモールがあります。メジャー・ラチャヨティンの前の空きスペースにこじんまりとした、ナイト・マーケットもあります。

2019年12月に延伸した高架のBTS Ratchayothin(ラチャヨーティン)駅、Sena Nikhom(セーナーニコム)駅、Kasetsart University(カセサート大学)駅の下を進みます。

バンコクBTSのカセタート大学駅
バーンケーン市場、Amonphan Market(アモンファン市場)の横を通り、カセサート大学の横を超えてさらに北へ進みます。

バンコクのバーンケーンバス営業所
さらに北に進み、Chaeng Watthana(チェーンワタナ)通りの交差点の手前のBang Khen(バンケーンバス営業所)が終点です。

このバス営業所からは34、51、95、107、129、543番など多くのバスの発着します。

バンケーンバス営業所のMap

コメント