タイ 南シナ海の熱帯低気圧の影響

バンコクの雨季天候

10月7日~10月13日週間天気予報

10月7日から8日の間、南シナ海の熱帯低気圧は海南島の近くでトーキン湾に移動すると予想、10月9日から11日の間に、ベトナム北部に上陸すると予測されています。 2021年10月7日に、南シナ海の熱帯低気圧は、北緯17.0度、東経111.5度で発生しました。最大持続風は時速約55kmで、嵐はゆっくりと北北西に移動しています。熱帯低気圧は、台風17号「ライオンロック」は18号が勢力が強いため、17号の速度が遅くなっています。

タイ内務省は、全都県の知事に警戒するように指示をしました

熱帯低気圧によってもたらされる大雨は、浸水している地域を通過することはなさそうですが、鉄砲水や洪水を引き起こす可能性のある大雨に注意する必要があります。

南西モンスーンがアンダマン海、南部、湾に広がっており、南部では大雨が降り、アンダマン海と湾岸上部では強風が発生する可能性があります。

北部

10月7日~8日の間:一部地域で雷雨。
10月9日~13日の間:雷雨、大雨が降ります。最低気温22~25度、最高気温30~36度。可変風は時速10~20km。

東北部

10月7日~12日の間:かなり広範囲で雷雨と一部地域で大雨が降ります。最低気温23~26度、最高気温31~35度。可変の風は時速10~20km。

中央部

10月7日~13日の間: かなり広範囲の雷雨と一部地域で大雨が降ります。最低気温23~26度、最高気温30~35度。南西の風は時速10〜20kmです。

東部

10月7日~13日の間:かなり広範囲の雷雨と一部地域で大雨が降ります。南西の風は時速20〜40kmです。雷雨時の波の高さは2〜3メートル以上。最低気温23~26度、最高気温30~34度。

南部(東海岸)

10月7日~11日の間:かなり広範囲の雷雨と一部地域で大雨が降ります。
10月12日~13日の間:雷雨と大雨が降ります。南西の風は時速20〜35kmです。雷雨時の波の高さは約2メートル以上。最低気温23~26度、最高気温29~34度。

南部(西海岸)

10月7日~13日の間:かなり広範囲の雷雨と一部地域で大雨が降ります。南西風は時速20〜40kmです。雷雨時の波の高さは2〜3メートル以上。最低気温19~25度、最高気温26~32度。

バンコク

バンコクの天気

10月7日~13日の間: かなり広範囲の雷雨と一部地域で大雨が降ります。 最低気温24~26度、最高気温31~34度。南西の風は時速10〜20kmです。

現在洪水警報がバンコクにもでていますが、熱帯低気圧の影響は少ない予想です。

コメント