バンコク ザ・ワンラチャダ・ナイトマーケットに行く

バンコクのワンラチャダ・ナイトマーケットナイトマーケット

2022年9月9日タラートロットファイ跡にオープン

バンコクのワンラチャダ・ナイトマーケット

当初より延期されていたThe One Ratchada(ザ・ワン・ラチャダ)が2022年9月9日(金)にオープンしました。ザ・ワン・ラチャダの近所に住んでいるため、当日昼間からライブ演奏のリハーサルの音が聞こえていました。散歩がてら7時半ぐらいに現地に到着。私は裏側(MRT タイカルチャーセンターからは1番奥)から入る為、地元の人が歩いて向かっていました。

フードゾーン

バンコクのワンラチャダ・ナイトマーケット

フードゾーンと物販ゾーンは半分ずつぐらいです。海鮮レストラン、タイスキなど多くの人で賑わっていました。お馴染み屋台の焼き物も並んでいます。またデザート、スイーツ系の店舗が多く入店しています。テーブル席のお店はスペースも広く、屋台で買って食べれるように奥に座れるスペースもあります。

バンコクのワンラチャダ・ナイトマーケット

タラートロットファイ・ラチャダの時は広いバーエリアがありましたが、ザ・ワンラチャダにはほとんどありません。まだ準備中の店舗のエリアもあるので今後オープンするのかもです。上記画像はレトロなカフェバーで学生を中心に賑わっていました。

バンコクのワンラチャダ・ナイトマーケット

テントはすべて白で、以前のカラフル感はありませんが、通路も広く清潔感があります。

物販コーナー

バンコクのワンラチャダ・ナイトマーケット
バンコクのワンラチャダ・ナイトマーケット

物販ゾーンは、他のナイトマーケット同様、Tシャツ、デニム、カバンなどの雑貨小物のお店が並んでいます。フードゾーンに比べると人が少ないです。ネイルショップは人気がありました。本日オープンで来ているのは地元民が多く、観光客には認知されていないこともあるかと思います。

ライブ

バンコクのワンラチャダ・ナイトマーケット

以前も小規模のライブスペースはありましたが、ザ・ワンラチャダは入口入ってすぐにライブステージがあります。この日はオープニングということもあり、10時半ぐらいまでライブが行われていました。

バンコクのワンラチャダ・ナイトマーケット

ライブステージの横は準備中の店舗です。入口もサインなどもありません。また奥には空地が残っており今後拡張するのかもしれません。タイの場合、オープンしてからも拡張工事が続くのは通常ですから。

MRTタイカルチャーセンターからすぐという立地の良さもあり、今後観光客も増えそうです。

ザ・ワンラチャダのMap

●営業時間:PM4:00~12:00 (月曜~日曜)

コメント