2022年5月1日からタイ入国のThailand Passの記入方法

バンコク王宮、ワットプラケオビザ

5月1日~テスト&ゴーは廃止

Thailand Pass(タイランドパス)の記入方法が5月1日からのテスト&ゴーの廃止により、かなり簡略化されました。基本は以前と同じですが、SHA+ホテルの予約もなくなったので、5月1日~の記入方法を説明します。

2022年6月1日~より簡略化され、入国許可のQRコードも速攻で取得できるようになります。

Thailand Passの記入方法(2022年5月1日以降)

Thailand Pass公式

タイランドパス
タイランドパス

タイランドパスのトップ画面でAir Travelをクリック、次にNon-Thaiをクリックします。English Languageが出るのでクリック。

プランの選択

タイランドパス

検疫なしと検疫有りの2種類です。

検疫なし:旅行の14日前までにCOVID-19の完全ワクチン接種。または、出発の72時間以内のRT-PCR検査結果を添付する(ワクチン未接種/完全ワクチン未接種の場合)

検疫あり:完全な予防接種がない場合、AQホテルで5日間検疫に滞在、4〜5日目にRT-PCRテストを実施します(検疫中)その後タイを旅行。

Documents(必要書類)が記載されています。完全ワクチン接種済の方は検疫なし(左)をクリックします。タイ政府の疾病予防措置の遵守のページに移動。下部の□にチェックを入れてConfirmをクリック。

Purpose of Arrival()

タイランドパス

Purpose of Arrival:旅行 ビジネス、教育、ヘルスケア、タイに帰国、その他から目的にチェックを入れます。リタイアメントビザで日本とタイを頻繁に往復している場合、その他にチェックを入れました。
Departure from country / area:出発の国をプルダウンメニューから選択。(Japan)
First Arrival Port in Thailand (City):到着のタイの空港をプルダウンメニューから選択。
Flight Number:便名(例:NH847)
Date of Arrival:タイの到着日(枠内にカーソルを入れるとカレンダーが表示されるので、日付を選択)
Estimated Date of Departure from Thailand:タイからの帰国予定日

Personal Information(個人情報)

タイランドパス

Title:プルダウンメニューから選択(Mr、Mrs、Miss)
Given name (English):ファーストネーム
Family name (English):ファミリーネーム
Nationality:プルダウンメニューから国名を選択
Date of birth:生年月日(枠内にカーソルを入れるとカレンダーが表示されるので、日付を選択 )
Email:メールアドレス (メールアドレスはGmail)をお勧めします。
Confirm Email:確認用メールアドレス
Occupation:職業

Passport

Type of passport:プルダウンメニューから選択(Ordinar passport )
Passport number:パスポート番号
Passportの写真をDRAG & DROP完了すると下にファイル名が表示されます。 12歳以下の子供がいる場合はAdd Moreをクリックします。すべて記入が終わるとNEXTをクリックします。

パスポートの写真の拡張子はjpg、jpeg、pngの画像ファイルを使用。

ここまでのページは以前と同じです。

Information on COVID-19 Vaccination or RT-PCR

タイランドパス

1年以内にCOVIT19から回復した人はチェックを入れます。完治証明のドキュメントを添付します。

Vaccination 1 Dose or RT-PCR(1回目のワクチン接種)

Name of COVID-19 Vaccine (1 Dose):ワクチンの種類をプルダウンメニューから選択
Date of COVID-19 vaccination:ワクチン接種日(枠内にカーソルを入れるとカレンダーが表示されるので、日付を選択 )
Certificate of vaccination:ワクチン接種証明書をDRAG & DROPします。
QR Code (If any)タイでワクチン接種証明を取得した場合、証明書の右上にQRコードがあります。QRコードを切り抜いて、DRAG & DROPします。

Vaccination 2 Dose or RT-PCR(2回目のワクチン接種)

1回目と同様に、ワクチンの種類、接種日付の選択、ワクチン接種証明書をDRAG & DROPします。

ADD MORE Vaccination(ワクチンブースタ)

ADD MORE Vaccinationをクリックします。Vaccination 3 Dose or RT-PCRが表示され、ブースター接種を完了した方は、1回目と2回目と同様にワクチンの種類、接種日付の選択、ワクチン接種証明書をDRAG & DROPします。

タイ入国の完全ワクチン接種は2回完了です。

すべて入力が完了したら下部の□にチェックを入れてNEXTをクリックします。

Accommodation Info(宿泊情報)

タイランドパス

Province:県名をプルダウンで選択。
Address:タイに滞在する住所。
Overseas address:海外(日本)の住所。
Overseas mobile number:海外(日本)の電話番号。(例:+81901234567)
Emergency contact details(緊急連絡先): Name(氏名)、Mobile number(携帯番号)を入力。すべて入力が完了したらNEXTをクリックします。

検疫なしのスキームで2022年5月1日からタイに入る旅行者は、タイパスでAQホテル予約の証明を提出する必要がなくなりました。

Medical insurance(保険)

タイランドパスの記入例

Insurance Policy Number(保険証書の番号)を入力
Minimum medical coverage of 10,000 USD(1万米ドル以上の保険)にチェック。
The insurance period covers the total duration of stay in Thailand(タイ滞在期間をカバー)にチェック。
Effective Date(保険の有効期間)を選択する。
Medical insurance documents: 保険証書(英文)をDRAG & DROPします。
保険証書の添付の下にチェックを入れます。(私の保険契約は、病院、病院、ホテルの隔離、その他の治療を含み、COVID19の治療に関連するすべての医療費に対して少なくとも10,000米ドルの補償を提供することを保証します。)

Other visited countries within 14 days before arrival(到着前14日以内に他の訪問国)があれば入力。

Additional documents (if any)追加書類

追加書類がある場合、DRAG & DROP。
全てを入力したらSUBMITをクリックします。

SUBMITをクリックすると、タイランドパスの入力確認画面が表示されます。間違いがないかチェックします。訂正がある場合入力画面に戻ります。

タイランドパス

送信されたら受取番号が表示された画面に変わります。登録したメールアドレスにタイランドパス取得の受取番号とタイパスシステム登録の結果は、48時間以内に送信されます。と内容が自動送信されます。

タイランドパス許可のQRコード

このタイランドパスはシステムが変わった4月29日に申請しました。現在48時間以内に送信とされますが、3時間でタイ入国許可のQRコードが送られてきました。

SHA+ホテルの検疫がなくなり、タイランドパスの入力も簡素化されました。

コメント