タイ 2020年11月と12月に4連休

タイのクラビ島旅行

ソンクランの休日振替で7月・9月にも4連休

今までに4月13日~15日のソンクランの休日がコロナウイルス感染拡大で休日でなくなったため、振替休日として2回の4連休が行われました。1回目が7月25日~28日の4連休、2回目が9月4日~7日の4連休です。

2020年9月22日に2回の4連休を内閣が承認

2回の4連休は観光・スポーツ省の提案です。コロナウイルス感染拡大の影響で外国人観光客がタイに入国できないことで、観光地は非常に厳しい状況になっています。国内観光少しでも観光業界(ホテル、レストランなど)を活性化するためです。

4連休の期間

●2020年11月19日(木)~11月22日(日)
●2020年12月10日(木)~12月13日(日)

  • 11月19日(木)休日
  • 11月20日(金)休日
  • 11月21日(土)
  • 11月22日(日)
  • 12月10日(木)憲法記念日
  • 12月11日(金)父の日の振替休日
  • 12月12日(土)
  • 12月13日(日)

11月は木・金を休日にすることになり、12月は前プミポン国王ラーマ9世の誕生日で、タイの父の日を11日に振替ます。

国内旅行

タイのクラビ島

日本の「Go to トラベル」に相当するタイの観光振興策「We Travel Together」は10末までの予定ですが、11月・12月の4連休を受けて延長されるかもしれません。タイ国内はコロナウイルス新規感染者がほとんどいないので、国内を旅行する安心感はあります。

今までの4連休で国内旅行に出かけて人は、「We Travel Together」に登録している人の半分に満たないようです。9月の4連休の前には、タイ人のみのキャンペーンを企業の駐在している人にも広げようという提案もありましたが、結局タイ人のみになりました。海外からの観光客が入ってこれない現状で、国内だけでも活性化させようというのは重要ですが、国内経済が疲弊していて、旅行に行ける人も限られてくるように思われます。

日本のシルバーウィーク

日本も9月19日~22日まで4連休でした。「Go to トラベル」に東京も加えられ、観光地はどこも久々に賑わいました。人々が移動してコロナウイルス感染者の増加も気になりますが、経済を回していかないと、国も疲弊します。このバランスはどこの国にとっても難しい問題です。

コメント