バンコク Terminal21 Rama3に行く

バンコクのTerminal 21 Rama 3ショッピングモール

2022年10月20日にオープン

Terminal21と言えばAsoke(アソーク)が有名ですが、パタヤにもあります。アソーク店もそうですが、各フロアーが世界の都市でゾーイングされています。

Terminal21 Rama3の行き方

バンコクのTerminal 21 Rama 3

BTS Chong Nonsi(チョンノンシー)駅でBRTに乗り換えます。BRT Charoen Rat(チャルンラット)駅(10個目の駅)下車。Rama3世通りを進んできた方向に2分ほど歩くと通りに面してあります。
BTS Surasak(スラサック)駅から無料シャトルバス。2番出口を出たところ。BTS駅員さんに教えてもらったのですが、看板などが見つからず、近くの人に尋ねると、シャトルバスの時間を調べてくれて、1時間後に来るとわかり、チョンノンシーに戻り、BRTで行きました。

帰りはGATE4からBTS Surasak(スラサック)駅の無料シャトルバスが出ています。運よくバスに乗ることができましたが、駅の近くで渋滞に巻き込まれました。

バンコクのTerminal 21 Rama 3

店内G階

バンコクのTerminal 21 Rama 3

建物の横に時計台だ立っており、ファサードはゲイトでノーマルな感じです。中に入ると吹き抜けで天井にフラワーアレンジメントがディスプレイされています。

バンコクのTerminal 21 Rama 3

英国の国旗がレイアウトされ、パディントンが座っていたりします。

バンコクのTerminal 21 Rama 3

G階にはユニクロ、スタバなどが入っていて建物の前の部分は洋服、スポーツウエアーなどの店舗で奥は飲食ゾーンです。飲食ゾーンから都市がベネチアに変わります。ベネチアのゴンドラのオブジェもあります。

バンコクのTerminal 21 Rama 3

小物雑貨のゾーンですが、天井に花のモチーフがディスプレイされていて、ゴージャスな雰囲気をだしています。

バンコクのTerminal 21 Rama 3

1階は外に出ることができます。目の前がチャオプラヤ川で遠くにRama9世橋が見えます。

2階

2階はパリに変わります。パリの街灯、カフェのイメージが再現されています。

バンコクのTerminal 21 Rama 3

ポイントに人のオブジェが設置されたり座っていたりして、リアリティがあります。飲食店はMK、フジなど他のショッピングモールと同じですが、空間が海外の都市の雰囲気の中にいる感じで、異なる店舗かと思います。

バンコクのTerminal 21 Rama 3

3階

バンコクのTerminal 21 Rama 3

3階は日本です。相撲のオブジェが目立っています。なぜかふぐのづぼらや。ヨーロッパの各都市と比べると地味です。

バンコクのTerminal 21 Rama 3

3階はテラスに出ることができます。1階と3階が外に出ることができ、リフレッシュできます。

4・5階

5階はアミューズメント施設とシネマです。4階にはアソークと同じピア21フードコートがあります。

B1

バンコクのTerminal 21 Rama 3

食品フローアーです。南国のイメージでパステルカラーのお店が並びます。他のモールと同じ商品ですがワクワク感があって楽しいです。非日常の空間の中でショッピング、食事ができるショッピングモールです。

ギャラリー

Terminal21 Rama3のMap

コメント